Lステップ(LINEステップ)の3つの料金プランとは!利用するメリット・デメリットも解説

「Lステップを始めたいけれど料金はいくらからだろう?」

「どんなメリットやデメリットがあるの?」

と、疑問に思っていませんか?

Lステップは便利なサービスですが、料金がわからないとなかなか踏み出せないですよね。

結論から言うと、Lステップは30日間は無料ですが、以降は月額料金がかかります。

プランは複数用意されており、最も安いプランで月額2,980円と非常にお手頃です。以前は19,800円のスタンダードプランのみだったので、非常に使いやすくなっています。

そこでこの記事では、Lステップの料金プランの比較やメリット、デメリットを詳しく解説します!

Lステップの料金が知りたい方や、これから導入を考えている方は、ぜひチェックしてみてください。

Lステップ(LINEステップ)の料金は?3つのプランの内容を解説

Lステップの料金プランは、大きく分けて3つあります。

  1. スタートプラン
  2. スタンダードプラン
  3. プロプラン

まずは、それぞれの金額と使える機能の違いを表にしたので見てみましょう。

どのプランも30日間のお試し期間は無料で使えますよ!

スタートプラン スタンダードプラン プロプラン
初月料金 無料 無料 無料
月契約(税込)/月 2,980円 21,780円 32,780円
月間最大配信数 1,000通 15,000通 45,000通
スポットコンサル 1回無料 1回無料 1回無料
リッチ画像 無料プレゼント 無料プレゼント 無料プレゼント

※Lステップの料金の他に、LINE公式アカウントの料金がプランによって別途かかります。

他に、Lステップで45,000通以上送りたい場合は、

  • 10万通プラン(税込87,780円)
  • 30万通プラン(税込131,780円)
  • 50万通プラン(税込142,780円)
  • 100万通プラン(税込197,780円)

もありますが、まずはLステップの基本の料金プラン3つをご説明をしますね。

【Lステップ(LINEステップ)の料金プラン1】
スタートプラン

Lステップの1番安いプランは、スタートプランです。

最初は月額19,800円プランしかありませんでしたが、月額5,000円を経て今は2,980円というお手頃価格のプランが出ました!

スタートプランで使える機能は、以下のとおりです。

  1. チャット(旧1対1トーク)
  2. 個別トーク
  3. シナリオ配信(セグメント配信)
  4. 一斉配信(セグメント配信)
  5. キーワード応答
  6. テンプレート
  7. 回答フォーム
  8. リマインダ配信
  9. タグ管理
  10. 友だち情報欄管理
  11. カスタム検索管理
  12. アクション管理(プロのみスケジュール実行あり)
  13. データ移行

安いプランではありますが、使える機能は非常に充実しています。

配信数は月間1,000通と限られているので、まずは小さい規模で始めてみたい人におすすめです。

【Lステップ(LINEステップ)の料金プラン2】
スタンダードプラン

Lステップの2番目に安いプランはスタンダートプランです。

スタートプランの15倍の数の配信ができるのに、料金はおよそ7倍。

スタートプランよりも4つの機能が多く使え、合計17個の機能が使えます。

  1. URLクリック測定
  2. コンバージョン
  3. サイトスクリプト
  4. リッチメニュー

より細かく読者のニーズを把握したいという方や、多くの人にメッセージを届けたいと考えている方にぴったりのプランです。

【Lステップ(LINEステップ)の料金プラン3】
プロプラン

Lステップの基本プランの中で1番高いプランはプロプランです。

スタンダードプランの3倍の配信数ですが、金額は約1万円しか変わらない3万円代なので、コストパフォーマンスに優れています。

さらにスタンダードプランより分析しやすい3つの機能がさらに多く使え、合計20個の機能が利用可能です。

  1. クロス分析
  2. 流入経路分析
  3. スタッフ権限設定

参考までに、Lステップの3つの基本プランで使える機能の違いを、表にまとめました。

スタート スタンダード プロ
URLクリック測定
コンバージョン
サイトスクリプト
リッチメニュー
クロス分析
流入経路分析
スタッフ権限設定

※スタートプランで使える13の機能は、他のプランでも利用できます。

やはり金額が上がるとそれだけ使える機能が増えるので、使いこなしていきたいですよね!

詳しい使い方について知りたい方は『【本当に売れる?】LINEステップのサービス内容や使い方/料金/メリット・デメリットを徹底解説』という記事もご覧ください!

Lステップ(LINEステップ)を使うメリット11選

Lステップを使うメリットは主に11個あります。

  1. 30日間無料でお試しできる
  2. 全てのプランで無料のスポットコンサルが受けられる
  3. 登録者数が増えやすい
  4. 開封率がメルマガの15倍まで高くなる
  5. リマインドができる
  6. 属性ごとに送信内容を変えられる
  7. 送れるフォーマットが選べる
  8. アンケートフォームの作成が簡単
  9. メルマガにはない分析ツールが便利
  10. 広告コストが半分以下に
  11. 集客や売上増加に直結する

それぞれ詳しく解説していきますね。

【Lステップ(LINEステップ)のメリット1】
30日間無料でお試しできる

Lステップのメリットのひとつめは、お試しで30日間無料で使えることです。

どのプランであっても、初月は0円ですべての機能を利用できます。

Lステップをまずは使ってみて、万一自分には合わなかったら、有料になる前に解約できるのが嬉しいですよね。

まずはお試しで使えるというのは、Lステップの大きなメリットです。

【Lステップ(LINEステップ)のメリット2】
全てのプランで無料のスポットコンサルが受けられる

今なら申し込んだ全てのプランで、60分間無料のスポットコンサルを1回受けられます。

Lステップでスポットコンサルを受けると、通常は税込11,000円もするので、かなりお得ですね!

Lステップのことを熟知したスタッフから、直接コンサルを受けられるのは嬉しい特典です。

【Lステップ(LINEステップ)のメリット3】
登録者数が増えやすい

Lステップは、LINEアカウントを使ってワンクリックで登録ができるので、メルマガよりも登録者が増えやすいです。

メルマガの場合はメールアドレスを入力する必要があるので、正直ちょっと面倒くさいと感じることもありますよね。

LINEのアカウントは個人情報も不要なので、登録するハードルも低いです。

さらにLINEユーザーは日本の人口の66%に当たる8,400万人(2020年現在)もいるので、メルマガよりも分母が大きいのは強みですね。

【Lステップ(LINEステップ)のメリット4】
開封率がメルマガの15倍まで高くなる

Lステップは、メッセージの開封率がメルマガの15倍だと言われています。

日常的に利用するLINEだからこそ、開封のハードルが低いというわけです。

さらにLステップでは、ユーザー毎に送る内容や回数、タイミングを設定できる「ステップメール」が送れます。

あまりリアクションのないユーザーには連絡の頻度を下げて、ブロックを防ぐことも可能です。

もちろん商品を購入してくれた熱心なユーザーには、購入後の連絡やおすすめの商品の紹介ができます。

つまり、欲しい情報を欲しい人に欲しいタイミングで送れるので、開封率がメルマガの15倍まで高められるのです。

【Lステップ(LINEステップ)のメリット5】
リマインドができる

Lステップでは、ユーザーにリマインドのメッセージを送れる「リマインダーステップ配信」が使えます。

例えば、申し込みをしているユーザーにはイベント前日や直前にリマインドができますし、新商品の発売前日にお知らせメールも送れます。

「イベントの予定を忘れていた!」「新商品の発売日を忘れていた!」なんてことが防げるので、お客様にも喜ばれること間違いなしですね。

【Lステップ(LINEステップ)のメリット6】
属性ごとに送信内容を変えられる

Lステップでは、ユーザーさんの属性毎に送信内容を変えられる「セグメント配信」も使えます。

属性は、性別や年代、住んでいる地域などで細かく設定できるので、情報を届けたいユーザーに送れるので無駄がありません。

また、ユーザーのメッセージ開封率も変わってきます。

送信のパターン 開封率の目安
大量配信の場合 13~20%
セグメント配信の場合 20~35%
関心が薄い方への配信 3~6%

セグメント配信では、大量配信よりも開封率が約2倍から3倍も高くなるので効率よく情報を届けられます。

【Lステップ(LINEステップ)のメリット7】
送れるフォーマットが選べる

Lステップでは、文章だけでなくスタンプや動画など送りたい内容によって、好きなフォーマットを選べます。

・テキスト(1吹き出し500文字まで)
・スタンプ
・画像
・クーポン
・リッチメッセージ
・リッチビデオメッセージ
・動画
・ボイスメッセージ
・リサーチ
・カードタイプメッセージ

など、非常に多くのフォーマットが選べる点が魅力です。

また、スタンダードプラン以上のプランでは、画面下でひときわ目立つ「リッチメニュー」も使えます。

リッチメニューは最大で6つ設定ができ、メッセージを開くとLINEの画面下に常に表示され、リンクも設置可能です。

Lステップのリッチメニュー利用例

  • メッセージ送信
  • クーポン配布
  • セミナー申し込み
  • 公式HPのリンク
  • お客様情報の登録
  • アカウントのシェア
  • QRコードリーダーを起動させる

リッチメニューはユーザーに合わせて内容を使いやすいようにアレンジできるので、重宝する機能です。

【Lステップ(LINEステップ)のメリット8】
アンケートフォームの作成が簡単

Lステップには、アンケートフォームがあるので、ユーザーに質問がある時に使えます。

いちいち作成ツールを使わなくて良いのは、手間も時間も省けて作業効率のアップにつながりますね。

ユーザーもLINEから気軽にアンケートに答えられるので、返信率も高いです。

【Lステップ(LINEステップ)のメリット9】
メルマガにはない分析ツールが便利

Lステップの大きなメリットのひとつに、「分析ツール」があります。

集客には、分析が欠かせません。

  • どれくらい読まれているのか
  • リンクにはどれだけアクセスがあったか
  • どこからLINEに登録されているか

などが手軽にわかるようになっているので、メッセージの改善にぴったりです。

プランによって使える機能が変わりますが、分析ツールはぜひ使いたい機能の1つですね。

【Lステップ(LINEステップ)のメリット10】
広告コストが半分以下に

Lステップを使えば、広告コストを半分以下に抑えられる可能性があります。

月額料金が安いうえに、登録率も非常に高いからです。

たとえば、Lステップはメルマガと比較して、HP・ブログ・LP(ランディングページ)からの登録率が30%以上改善するという結果が出ています。

つまり、Lステップを効率的に使えればLステップだけでかなり集客が上がるので、コスト削減に繋がるのです。

【Lステップ(LINEステップ)のメリット11】
集客や売上増加に直結する

Lステップは、集客や売上増加に直結します。

基本的にLINEだけで完結する機能が充実しているので、ユーザーが離脱するリスクが低いです。

LINEのユーザー目線からしても、通知があって使い慣れているLINEからのお知らせには、ついつい目を通してしまいますよね。

使いこなせば集客アップ、売上増加に直結するツールです。

Lステップ(LINEステップ)を使うデメリット3選

Lステップはメリットの大きいサービスですが、デメリットも存在します。

  1. LINEのアカウントがないと作れない
  2. 無料期間終了後は、3ヶ月解約ができない
  3. 万一解約した場合に、データが手元に残らない

それぞれ詳しく解説します。

【Lステップ(LINEステップ)のデメリット1】
LINEのアカウントがないと作れない

Lステップは、LINEのアカウントがないと作れない点がデメリットのひとつです。

Lステップが使えるアカウントは「公式アカウント」というもので、普通のLINEとは作り方が違います。

簡単に作成はできますが、先にアカウントを用意する必要があるという点は、少々手間です。

いますぐLステップが使えるわけではないというのは、デメリットといえます。

【Lステップ(LINEステップ)のデメリット2】
無料期間終了後は3ヶ月解約ができない

Lステップは、お無料期間の30日が終了した後、課金期間に入ってしまうと3ヶ月は解約ができません。

スタートプランなら約9,000円、プロプランなら約9.6万円が必要になるということを覚えておきましょう。

30日間使ってみて、Lステップを続けたく無いと感じたら、早めの解約がおすすめです。。

もし継続するかどうか迷ったら、プロに相談した方が良いでしょう。

【Lステップ(LINEステップ)のデメリット3】
万一解約した場合にデータが手元に残らない

Lステップを解約した場合、それまでのデータが手元には残りません。

もちろんスクリーンショットやコピー&ペーストでデータを残すことは可能ですが、できればしっかりしたデータを手元に残しておきたいですよね。

それまでの努力が水の泡とならないように、解約する前には注意が必要です。

Lステップ(LINEステップ)で集客力や販売力を高めるための3つのコツ

メリットがたくさんあるLステップですが、最大限に活用するには3つのコツがあります。

  1. まずはLステップ説明会に行ってみる
  2. 無料のスポットコンサルを受ける
  3. プロに教えてもらう

それぞれ詳しく説明しますね。

【Lステップ(LINEステップ)のコツ1】
まずはLステップ説明会に行ってみる

なんと親切なことに、Lステップには「説明会」があります。

有料ですが、税込1,000円(クレジットカード決済のみ)なので参加者からは「安すぎる!」との声が上がるくらいに内容が充実していますよ。

  • LINEを使ったマーケティングの効果、可能性について
  • LINE公式アカウントに存在するマーケティング上の弱点
  • 効果が実証済みの具体的な機能について

などを、専門の講師から学べます。

たった1,000円でスタートダッシュが切れるなら、参加しない手はないですね。

【Lステップ(LINEステップ)のコツ2】
無料のスポットコンサルを受ける

Lステップを開始すると、スポットコンサルを1回だけ無料で受けられます。

通常税込11,000円で60分のコンサルが無料で受けられるので、非常にお得です。

無料で受けられるのは1回のみなので、しっかりと質問して疑問を解消したいですよね。

せっかくのコンサルを活かすには、事前にある程度知識をつけてから受けるのがベストでしょう。

【Lステップ(LINEステップ)のコツ3】
プロに教えてもらう

Lステップで集客力を最大限に上げるにはプロから教わるのも大切です。

Lステップはとても便利ですが、便利なゆえに機能を使いこなすまではちょっと不安もありますよね。

プロから技術を教われば、最短の手順で最大の効率を出すことが可能です。

疑問点も、調べる時間や労力をかけるよりプロに最善の方法を確認した方が、安心で素早く解決します。

Lステップは月額料金がかかるので、いち早く効果を出したいものです。

「Lステップの攻略法がわからなくて効果が出ない……」と悩むくらいなら、プロの力を借りることを検討してみてください。

毎月の売上を2倍,3倍に増やしていく為のLステップ講座 『Wonderful Step』


LINEマーケティングコンサル日本No. 1講師が直接指導してくれる完全網羅型の講座Wonderful Step(ワンダフルステップ)
  • Lステップのノウハウが凝縮された動画コンテンツ
  • 無制限の質問対応
  • 専用SLACKグループの招待
  • 月に1回のグループ勉強会
  • 2週間に1度の個別zoom相談権利
など、Lステップによるセールス自動化で商品の売上をグングン伸ばしたい方にうってつけです!