【超簡単】服の転売は誰でもできる!売れる5つのジャンルや多く稼ぐ5つのコツを解説

「服の転売って稼げる?」
「高く売るにはどうしたらいいの?」
「売れる服のジャンルってどれ?」

と疑問に思っていませんか?

服の転売に興味があっても、本当に成功できるのか不安な方もいらっしゃるはず。

単刀直入に言うと、服の転売はジャンルが豊富で稼ぎやすい分野です!

とはいえ転売を始める前は「怪しくない?本当に稼げるの?」と不安なことも多いことでしょう。

そこで今回は、服の転売について以下のことを解説していきます。

  • 服の転売のメリット・デメリット
  • おすすめジャンル
  • 高く得るコツ
  • 失敗しないための注意点

コツさえ押さえておけば、たとえ初心者でもある程度の売り上げを生み出せます!

これから服の転売を始めるか迷っている方は、ぜひ参考にしてください。

服の転売に挑戦する3つのメリット

まず紹介するのは服の転売のメリットです。

  1. 仕入れ先が多い
  2. 配送しやすい
  3. 需要が多い

それぞれ確認していきましょう。

【服転売のメリット1】仕入れ先が多い

1つ目のメリットは、服を取り扱う仕入れ先が多いことです。

  • Amazon
  • メルカリ
  • ヤフオク!
  • 公式ショップ

など、主要なネットショッピングサイトでは、新品から中古まで必ずと言っていいほど服が出品されています。

もちろん実店舗でも仕入れは可能。

仕入れ先が多い方が、底値を比較したり、購入の選択肢を増やしたりできますよ。

仕入れ先が多いというのは、服転売の大きなメリットです。

▼転売におすすめの仕入れ先はこちら▼

【初心者向け】転売のためのおすすめ仕入れ先9選!利益を出すコツや販売先も紹介

>>【初心者向け】転売のためのおすすめ仕入れ先9選!利益を出すコツや販売先も紹介

【服転売のメリット2】配送しやすい

2つ目のメリットが、配送のしやすさです。

服のように平たく畳めて軽い商品の方が、決まった形で安く配送ができます。

例えば薄く畳めるTシャツと、カバンの送料を東京から関東内に送った場合を比べると、料金は以下のようになります。

  • Tシャツ:520円(レターパック)
  • カバン:870円(ゆうパック)

立体感なく梱包できるため、Tシャツの方が安い配送方法を選べるのです。

配送料を抑えれば、その分手元に利益を多く残せるでしょう。

【服転売のメリット3】需要が多い

3つ目の需要は、需要が高いことです。

服は生活必需品なので、安定して買われます。

  • 年代を問わず使う
  • オールシーズン必要

季節やトレンドによって売れ行きは変わりますが、初心者でも販売が途切れることは少ないでしょう。

需要の多さは、そのまま売上の出しやすさに直結するので、非常におすすめです。

服の転売に挑戦する3つのデメリット

いい面ばかりではなく、デメリットももちろんあります。

メリットと合わせて3つ紹介します。

  1. 返品が多い
  2. 検品が大変
  3. 女性の需要が多いので男性は目利きが大変

それぞれ簡単に説明します。

【服転売のデメリット1】返品が多い

服は意外と返品が多いジャンルです。

なぜなら、ネットでの販売は実物の確認や試着ができないからです。

特に返品理由になりやすいのは、以下の項目です。

  • イメージに合わなかった
  • 想像と色味が違う
  • サイズが合わなかった
  • 手持ちの服と相性が悪かった

返品が発生すると、利益が減ったり対応に手をとられたりしてやっかいです。

丁寧な商品説明や写真の提供で、返品を避ける対策もしておきましょう。

【服転売のデメリット2】検品が大変

ネットで購入した古着は、検品作業がやや大変です。

出品情報だけでは服の詳しいコンディションがわからないまま、仕入れすることになるからです。

次のような箇所は、特に目を光らせて確認しましょう。

  • 付属品の有無
  • ボタンの緩み、紛失
  • 変色、シミ
  • 匂い
  • ほつれ、虫食い

場合によっては、修復やクリーニングをしないと売り物にならないものも。

検品を怠ると、クレームや返品の原因にもなります。

【服転売のデメリット3】女性の需要が多いので男性は目利きが大変

服の転売はどちらかというと女性に重要があるため、男性にはやりにくい面もあります。

男性にとっては、女性服の目利きが大変だからです。

服を上手く売るには、最新のトレンドを把握したり、女性に気に入られる商品を選んだりする必要があります。

逆に言えば、女性目線の買い物に抵抗がない方や、オシャレに敏感な方は転売を成功させやすいですよ。

転売しやすい服のジャンル5選

ひとくちに服と言っても、ジャンルは様々です。

ここでは、転売しやすいおすすめのジャンルを5つ解説します。

  1. ハイブランド品
  2. ジーンズ
  3. 子供服
  4. コスプレ
  5. 福袋

それぞれポイントを押さえ、仕入れの参考にしましょう。

【転売のおすすめ1】ハイブランド品

転売で高い利益率を生みやすいのが、ハイブランド品です。

ハイブランド品には次のような需要から、高く売れます。

  • 高くてもいいからどうしても新作が欲しい
  • 希少価値が高い品を集めるには、お金に糸目はつけない

例えば2019年に開催されたネットオークションでは、LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)とSUPREME(シュプリーム)がハイブランド同士でコラボして作ったトランクが、約1360万円という超高額で落札されました。

(参考:WWDJAPAN.com

初期費用に余裕がある方は、ハイブランド品で高額利益を狙うのもおすすめです。

▼ブランド品のおすすめ商品の価格例はこちら▼

【大穴】ブランド品転売は稼げる!取引価格の具体例や高い利益率を出す5つのコツを公開

>>【大穴】ブランド品転売は稼げる!取引価格の具体例や高い利益率を出す5つのコツを公開

【転売のおすすめ2】ジーンズ

ジーンズも高額転売の可能性が眠っています。

ハイブランドと同じく、希少価値の高いジーンズにはマニアによる需要が高いからです。

おすすめは、過去に販売された名作のヴィンテージジーンズ。

中でも次の3つのブランドはアメリカンデニムの3大ブランドとも言われています。

  • Levi’s(リーバイス)
  • Lee(リー)
  • Wrangler(ラングラー)

タグの色やシルエットの違いなど、ブランドやモデルによって制作年代を見分けるポイントもあるので、参考にしながら仕入れましょう。

【転売のおすすめ3】子供服

3つ目のおすすめは子供服です。

子供服は洗濯の機会が多く、たくさんの数が必要なので需要が高いジャンルだからです。

成長に合わせた買い替えで回転よく販売ができます。

特に定番のブランドは以下の5つ。

  • ミキハウス
  • mezzo piano(メゾピアノ)
  • PINK HOUSE(ピンクハウス)
  • PETIT BATEAU(プチバトー)
  • BeBe(ベベ)

逆に格安の実店舗で子供服を仕入れるなら、次の4つのお店がおすすめです。

  • GU
  • ドン・キホーテ
  • しまむら
  • 西松屋

ドン・キホーテでは2019年ごろから、倒産した子供服ブランド「マザウェイズ」の商品を買い取ってディスカウント価格で大量販売しています。

ターゲットに合わせて、ブランド品と格安品のどちらを取り扱うか決め、ある程度絞った転売をするといいでしょう。

▼ドン・キホーテで仕入れるコツはこちら▼

【初心者必見】ドン・キホーテを使ってメルカリ転売をする7つのメリットと5つのコツ

>>【初心者必見】ドン・キホーテを使ってメルカリ転売をする7つのメリットと5つのコツ

【転売のおすすめ4】コスプレ

4つ目のおすすめジャンルはコスプレです。

コスプレはざっくり分けると2つの種類に分かれます。

  1. コスプレイヤー向けのアニメ系コスプレ
  2. ハロウィンやクリスマス用のイベント向けコスプレ

アニメ系なら、海外にも販路を拡大できます。

海外で大きなコスプレイベントが定期開催されているのは、次の3つの国です。

  • アメリカ(ロサンゼルス Anime Expo)
  • フランス(パリ Japan Expo)
  • 中国(香港 C3日本アニメ博覧会)

開催地域やスケジュールに合わせて出品すれば、たくさんの買い手がつくでしょう。

イベント向けのコスプレも、需要の高い季節に合わせて販売すると高い利益が生み出せますよ

▼海外に販路を伸ばす方法はこちら▼

【必見】eBay転売は稼げる!5つのメリットや始め方・稼ぐ4つのコツを徹底解説

>>【必見】eBay転売は稼げる!5つのメリットや始め方・稼ぐ4つのコツを徹底解説

【転売のおすすめ5】福袋

年末年始に多く販売される福袋も、転売に使えます。

福袋を買えば、安く大量に服が手に入るからです。利益を上乗せしながら、中の服を単品で販売するのも1つの手法です。

特にブランドや人デパートの人気福袋は限られた数しか販売されず、中には福袋限定の商品があるため、プレミア化が期待できます。

販売元によっては事前の予約も受け付けているので、年末や正月には福袋に目をつけておきましょう。

服を高く転売する5つのコツ

転売をするならなるべく高く売って、たくさんの利益をとりたいですよね。

ここでは、服を高く転売するための5つのコツを紹介します。

  1. 写真を工夫する
  2. 詳しく説明を記載する
  3. 仕入れ・販売のタイミングを意識する
  4. 海外向けの転売も検討
  5. 付属品も一緒に売る

それぞれ確認し、転売に生かしましょう。

【高額転売のコツ1】写真を工夫する

服の転売では、商品の写真が印象を大きく左右します。

服の良さを最大限に伝え、ユーザーの購入意欲をそそるような写真を掲載してくださいね。

具体的には、以下のような点を意識しましょう。

  1. トルソーに着せ、立体感を出す
  2. ハンガーなど小物にもこだわる
  3. 色味を現実に似せる

また、ブランドのロゴや洗濯表示のタグを一緒に掲載するのもおすすめです。詳しい商品情報がわかったり、正規品の証明になったりするからです。

商品が届いてみて「なんだかイメージと違った」とユーザーの期待を裏切ることのないよう、丁寧な撮影を心がけましょう。

【高額転売のコツ2】詳しく説明を記載する

商品説明は、できるだけ詳しく書いてください。購入の判断材料は多い方がユーザーのためになるからです。

特に注意が必要なのが、サイズ表記。

同じサイズだとしても、メーカーや生産国によっては大きさに差が生まれます。

S・M・Lの表示だけでなく、着丈や肩幅も詳しく載せてくださいね。

外国の単位表記は、センチメートルに直すと日本人でも書いやすくなるでしょう。

中古品なら、商品の状態も細かく記しておきましょう。

  • 付属品の欠損
  • シミ、汚れ
  • 取扱の注意

これらの情報が書いてあると、購入者の安心に繋がりますよ。

【高額転売のコツ3】仕入れ・販売のタイミングを意識する

仕入れと販売はタイミングを意識して実行しましょう。

服は季節によって、仕入れやすさと売れやすさのバランスが大きく変わるからです。

わかりやすくいうと、仕入れた服の必要性が高い季節に販売を行い、それと真逆の季節に中古品やセール品で購入しておくのがおすすめ。

それぞれの適切なタイミングを知っておいた方が効率よく転売ができるでしょう。

【高額転売のコツ4】海外向けの転売も検討

服の転売は、海外進出も望めます。なぜなら、服は世界中で共通で必要なアイテムだからです。

  • 古着を格安で仕入れて外国に売る
  • ハイブランド品を物価の安い国から仕入れる
  • 民族衣装の売買をする

このように、服の転売は海外でも通用する選択肢が多くあります。

物価の違いや為替変動をうまく活用すれば、日本に限らなくても規模の大きな転売ができますよ。

【高額転売のコツ5】付属品も一緒に売る

ブランド品の中古を取扱うなら、付属品も一緒に売ることをおすすめします。

新品購入に近い条件の方が高く売れたり、高価格で販売したりできるからです。

以下のような付属品は一緒に仕入れておくのをおすすめします。

  • 取り外せるフード
  • ファー、ベルト
  • 予備のボタンや布

ショッパーやノベルティもセットで出品すると、ライバルとより差をつけらるでしょう。

服の転売で失敗しないための3つの注意点

転売で失敗しないためには、ここで紹介する3つの注意点も守っておきましょう。

  1. 古物商許可をとる
  2. 偽物を売らない
  3. 濡れないように梱包する

他の分野での転売にも応用がきくことばかりです。

それぞれ確認しましょう。

【服転売の注意1】古物商許可をとる

転売は必ず、古物商許可をとった上で行いましょう。

古物商許可とは、中古品の取扱に必要な資格です。

許可なしに転売を進めると、最悪罪に問われることも。

特別な勉強などはいらないので、早めの取得をおすすめします。

▼古物商許可が必要な条件と申請方法はこちら▼

転売で違法になる7つの商品例とは!合法で取引するための古物商許可証の取り方も解説

>>転売で違法になる7つの商品例とは!合法で取引するための古物商許可証の取り方も解説

【服転売の注意2】偽物を売らない

当然ではありますが、偽物の販売は犯罪になるおそれがあります。

「知らずに購入した」という状態でも罪になる可能性があるので、特にブランド品の仕入れは慎重に行いましょう。

偽物を誤って仕入れないためには、次のようなことを意識するといいですよ。

  • 中国・韓国からの発送品はよく調べてから購入する
  • 販売ページの日本語に違和感がないか
  • 出品者に対する評価は問題ないか
  • 保証書や購入証明はあるか

偽物を売るとクレームや法的トラブルにも発展します。

十分に気をつけて仕入れましょう。

【服転売の注意3】濡れないように梱包する

梱包する際は、商品が濡れないように工夫しましょう。

配送中に雨にぬれて変色や色移りすると、クレームの原因になるからです。

  • 商品をビニールで包んでから封筒などに入れる
  • 水濡れ注意のシールを貼る
  • 撥水スプレーを使う

できる限り対策をして、返品による機会損失を防いでくださいね。

メルカリ転売で月10万円を作る講座『Wonderful Buyer』


「メルカリ転売で、楽にお小遣い稼ぎがしたい」と考えている方には、メルカリ物販について完全に網羅した講座『Wonderful Buyer(ワンダフルバイヤー)』がおすすめです。

Wonderful Buyerは、週4時間からのスキマ時間で月10万円の収入を作るための、永久サポート付き物販ビジネス講座。メルカリ物販と情報発信で2年間で2億円の売上を出した講師が、あなたの学習をフルサポートしてくれます。

メルカリ物販は、ネットビジネス史上で最も簡単だといわれており、効果が非常に出やすい点が魅力です。
  • 在宅でできる仕事を探している方
  • 本業の収入に数万円〜数十万円をプラスしたい方
  • 副業として取り組みたい方
と考えている方は、ぜひWonderful Buyer(ワンダフルバイヤー)をチェックしてみてください。

【教材はちょっと高いなぁ…】 そんな人は2,480円で各講座を受講体験できる「人生逃げ切りサロン」へ

もし「この教材は自分には早そう……」と感じているなら、まずは人生逃げ切りサロン」へ参加してみませんか?

人生逃げ切りサロンは、約5,000名のメンバーが所属している、フリーランス系のオンラインサロンです。
  • プログラミング
  • 動画編集
  • Webデザイン
  • ライティング
  • ネット物販
など、各界の実力者が集結し、オンライン講座を管理しています。

所属しているだけでプログラミングや動画編集の講座を受講できたり、ビジネスで成功を収めている人と交流できたりと、数多くの特典が魅力です。

参加料金は月額2,480円もしくは年額26,400円とリーズナブルなので、これから「将来を考えてビジネスを始めたい」という方にピッタリ。

ビジネススキルを身につけて、人生を逃げ切りたいと考えている方は、ぜひ加入をご検討ください