【大穴】ブランド品転売は稼げる!取引価格の具体例や高い利益率を出す5つのコツを公開

「ブランド品の転売ってハードルが高そう…」
「仕入れ値が高いので大変そう」
「売れるブランドが分からない…」

このような不安から、ブランド品の転売をつい敬遠していませんか?

ブランド品は仕入れ単価が高く、初心者はなかなか選びにくいジャンルです。

しかし、コツさえ掴めば利益を生みやすい分野でもあります!

そこでこの記事では、初心者でもブランド品転売で抜きん出るために、以下の内容を説明していきます。

  • ブランド品転売のメリット・デメリット
  • 高額転売できるブランドの例
  • 高く売るコツ
  • 注意点

しっかり予習した上で転売を始めれば、他の初心者と大きな差をつけられますよ。ぜひご覧ください。

ブランド品転売の3つのメリット

まずはブランド品転売のメリットをお伝えします。

  1. 利益率が高い
  2. ライバルが少ない
  3. 世界中が転売の対象

それぞれ簡単に確認しましょう。

【ブランド品のメリット1】利益率が高い

ブランド品の転売は、高い利益率を出せます!

その理由は主に2つです。

  1. 人気の新品ならすぐに売り切れて市場価値が高騰するから
  2. 手に入りにくい過去の商品はプレミア化しているから

上記の理由によって、新品も中古品も転売の対象になるのです。

少し強気の価格設定でもブランドの知名度だけである程度売れるので、高い利益率を望めるでしょう。

▼利益率の仕組みや計算方法の確認はこちら▼

【30%超え】転売で利益率が高い商品ジャンル5選!高く売る方法や失敗しないコツも伝授

>>【30%超え】転売で利益率が高い商品ジャンル5選!高く売る方法や失敗しないコツも伝授

【ブランド品のメリット2】ライバルが少ない

ブランド品を販売するライバルは少なく、転売で大きな利益が見込めます。

ライバルが少ない理由は「仕入れ単価が高いから」です。

資金面でやりくりが上手くいかなかったライバルは、ブランド品分野で長続きできません。

安定した仕入れで長くジャンルに残れれば、自分と戦えるほどのライバルは自然と減っていきますよ。

【ブランド品のメリット3】世界中が転売の対象

ブランド品では、世界中を転売の対象にできます。

転売で人気を集めるようなブランドは、たいてい世界中に販路を拡大しているからです。

最近はインターネットを使えば、簡単に世界中の商品の仕入れも販売もできるようになりました。

例えばeBeyなどの海外サイトを使えば、ひとつのプラットフォームで転売を完結させられます。

国内だけに止まらず規模の大きい活動を目指している人は、ブランド品で転売をするといいでしょう。

▼eBayで転売を始める方法や成功のコツはこちら▼

【必見】eBay転売は稼げる!5つのメリットや始め方・稼ぐ4つのコツを徹底解説

>>【必見】eBay転売は稼げる!5つのメリットや始め方・稼ぐ4つのコツを徹底解説

ブランド品転売の3つのデメリット

メリットと合わせてデメリットも紹介します。

  1. まとまった資金が必要
  2. 偽物が多い
  3. 正確な型番や年式が分からない

こちらもサクッと知っておいてくださいね。

【ブランド品のデメリット1】まとまった資金が必要

ブランド品の転売では、他のジャンルよりもまとまった資金が必要です。

新品は高額で販売されており、中古品でも本当に需要の高いものはプレミア価格で販売されています。

とくにハイブランドを取り扱うとなると、1つの商品で10万円以上の仕入れ値がかかることも。

ブランド品転売には資金が必要不可欠なので、他の転売などで資金を準備してから、ブランド品に挑戦するのがおすすめです。

【ブランド品のデメリット2】偽物が多い

ブランド品は偽物が多く流通しています。

たとえ偽物だと知らずに販売した場合でも、違法には変わりありません。

法的な責任追及や、購入者からのクレームに発展してはやっかいです。

偽物を仕入れない目利き能力やリサーチ力も必要となるでしょう。

【ブランド品のデメリット3】正確な型番や年式が分からない

ブランド品は、ジャンルによっては正確な情報がわかりません。

なぜなら、製造番号や型番がわからない商品もあるからです。

通常、タグに書いていある番号から調べれば、製造年や販売国がわかります。

しかし次のような中古品では、情報の判断が難しい場合も。

  • 情報シールが剥がれている
  • タグが傷んで読み取れない
  • 古すぎて情報が少ない
  • 指輪など、本体に情報を載せられないもの

正確な商品情報がわからないと、たとえ正規品でも偽物の疑いをかけられたり、相場よりも安い販売額でしか売れなかったりします。

ブランド品に対してしっかりとした知識が求められるというのは、難しいポイントです。

高額転売できるブランド品の例5選

「ブランド品の転売で本当に利益が出せるの?」と疑問に思っている方に向けて、高額転売ができる例を紹介します!

ここでは、次の5つの商品でメルカリで仕入れた場合の価格と、販売価格の例をそれぞれ解説します。

  1. LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)
  2. ROLEX(ロレックス)
  3. Moncler(モンクレール)
  4. COACH(コーチ)
  5. Tiffany(ティファニー)

取扱商品の参考にしてくださいね。

【ブランド転売の例1】LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)

1つ目は、LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)のアルマというタイプのバッグの事例です。

1934年から続いている伝統的な形のバッグで、LOUIS VUITTONの定番商品として今もなお人気を集めています。

メルカリで実際に出品されていた価格例は18,000円。

ところが別のショップでは、コンディションの悪いアルマが75,600円で販売されています。

中古品でも、十分な利益を残せますね。

少し費用を捻出してクリーニング済みの商品を売れば、もっと高い価格でも取引できるでしょう。

(参考:メルカリ2020年11月16日時点)

(参考:楽天市場2020年11月16日時点)

【ブランド転売の例2】ROLEX(ロレックス)

2つ目は時計のROLEX(ロレックス)です。今回紹介する『デイトナ』は、ROLEXの中でも資産価値が高いシリーズです。

メルカリでの仕入額の例は約389万円。対して他サイトでの販売額は、約416万円

経費を抜きに考えると、1度の取引で生まれる利益は27万円にも上ります。

(参考:メルカリ2020年11月16日現在)

(参考:楽天市場2020年11月16日現在)

ロレックスの人気モデルは正規店でも1ヶ月に1~2本しか入荷しないため、定価で購入したものでも利益が出せるのがメリットです。

【ブランド転売の例3】Moncler(モンクレール)

3つ目のMoncler(モンクレール)は、特徴的なワッペンで有名な高級ダウン製品を取り扱うブランドです。

ここではフラメッテというモデルのダウンコートの価格例を紹介します。

メルカリでの仕入例は約74,000円。対して販売額の例は約12万円です。

一緒に仕入れられるノベルティのトートバッグでも新たな売り上げを作れるでしょう。

(参考:メルカリ2020年11月16日時点)

(参考:楽天市場2020年11月16日時点)

【ブランド転売の例4】COACH(コーチ)

4つ目はCOACH(コーチ)でディズニーとコラボ販売されたキャラクター財布です。

COACH(コーチ)は価格帯が比較的安いので、仕入れ対象も買い手も見つかりやすいでしょう。

メルカリで探した場合、約9,000円で仕入れられます。対して販売は、柄違いのもので約1万4,000円です。

初心者でも回転の良い販売ができますね。

(参考:メルカリ2020年11月16日時点)

(参考:Yahoo!ショッピング2020年11月16日時点)

【ブランド転売の例5】Tiffany(ティファニー)

5つ目の例はTiffany(ティファニー)です。

ティファニーブルーとロゴがあしらわれた定番デザインのモンタナサファイアリングのケースを解説します。

メルカリで約1万8,000円で仕入れられる品が、他サイトでは約8万6,000円

仕入れの時点で専用のボックスも付属しているので、単品よりもより買い手が見つかりやすいと予想できます。

(参考:メルカリ2020年11月16日時点)

(参考:Yahoo!ショッピング2020年11月16日時点)

ブランド品を高く転売する5つのコツ

こちらでは、ブランド品を高く転売するための5つのコツについて紹介します。

  1. 手入れをしてから売る
  2. 本物の証明をつける
  3. 返金保証制度を設ける
  4. 付属品もセットで売る
  5. 商品説明を詳しく書く

それぞれ実践してみてくださいね。

【ブランド転売のコツ1】手入れをしてから売る

まずは、仕入れた品を手入れしてから販売することです。

中古品の場合、商品のコンディションが高いほど高い販売額で売れます。

例えば、次のような手入れは個人でも簡単にできますよ。

  • 革製品のオイルケア
  • アクセサリーや金属パーツの洗浄・磨き上げ
  • アパレル用品のアイロンがけ

ただし、適切な方法で行わないと、かえって状態が悪くなる可能性も。

素材にあった手入れの仕方を実践しましょう。

【ブランド転売のコツ2】本物には証明をつける

中古品・新品にかかわらず、本物であることの証明をつけるといいでしょう。

証明があった方が、安心して購入を検討してもらえます。

証明に使えるのは以下のような情報です。

  • 新品購入時のレシート
  • 新品付属の保証書や納品書
  • シリアルナンバーの画像

どうしても新品だと裏付ける証拠がない場合、鑑定の依頼もできます。

本物だとわかると、より高い価格で販売できますよ。

【ブランド転売のコツ3】返金保証制度を設ける

ここでいう返金保証とは、購入後に条件を満たせば商品の返品と引き換えに、支払い金額を購入者に戻すシステムのこと。

個人の転売でも、このような制度があったほうが購入需要が高くなります。

「偽物ではないか?」「粗悪品ではないか?」と警戒しながら購入を検討する人が意外と多くいるためです。

返金保証で購入者がリスク回避できることを示せば、信頼感が上がって売り上げが伸びるでしょう。

【ブランド転売のコツ4】付属品もセットで売る

購入時に付属品があれば、本体と一緒に販売することをおすすめします。

なるべく新品に近いセットで売ったほうが購入者の満足感がアップするからです。

例えば、以下のようなものも合わせて仕入れておくといいですよ。

  • 保証書類
  • ショッパー
  • ノベルティ
  • 外箱

内容が充実していたほうが、単品よりも高い価格で販売できます。

【ブランド転売のコツ5】商品説明を詳しく書く

ブランド品の場合、商品説明を詳しく記入しましょう。

商品に関する情報が詳細なほど、購入を決めやすくなるからです。

以下のような情報があると購入者は安心できます。

  • 相場よりも安ければ、その理由
  • 中古の場合、傷などの詳しい情報
  • 型番、年式、コレクションの詳細
  • サイズ、カラー名

海外製品の場合、日本と価格やカラーの表記が違うこともあります。

購入後のクレームを防ぐためにも、詳しく書いておきましょう。

記入項目によっては、検索にかかりやすくなる効果も期待できますよ。

ブランド品を転売するときの3つの注意点

コツと合わせて、ブランド品に関する注意点を3つ紹介します。

  1. 古物商許可が必要
  2. 正規販売店以外では新品を名乗れない場合も
  3. AACD加盟店以外の購入はなるべく避ける

注意点も把握して、転売の失敗を防ぎましょう。

【ブランド転売の注意点1】古物商許可が必要

1つ目は、古物商許可をとること。

古物商許可とは、中古品を取り扱う場合に必要な資格です。

無許可で販売を続けると、最悪逮捕されるケースもあります。

クリーンな販売をするためにも、早めに申請しておきましょう。

▼古物商許可の申請方法はこちら▼

転売で違法になる7つの商品例とは!合法で取引するための古物商許可証の取り方も解説

>>転売で違法になる7つの商品例とは!合法で取引するための古物商許可証の取り方も解説

【ブランド転売の注意点2】正規販売店以外では新品を名乗れない場合も

2つ目の注意点は、正規販売店以外では新品を名乗れないブランドがあることです。

例えば、Amazonでブランド側からの許可を受けずに新品と名乗って販売すると、アカウントの凍結や販売停止処分が下るおそれがあります。

具体的には、以下のブランドがAmazonの規制対象です。

  1. A BATHING APE (ア・ベイシング・エイプ)
  2. Abercrombie & Fitch (アバクロンビー&フィッチ)
  3. adidas (アディダス)
  4. BOTTEGA VENETA (ボッテガ・ヴェネタ)
  5. BURBERRY (バーバリー)
  6. CALVIN KLEIN (カルバンクライン)
  7. CANADA GOOSE (カナダグース)
  8. CHAN LUU (チャン・ルー)
  9. Chloe (クロエ)
  10. Christian Louboutin (クリスチャン・ルブタン)
  11. COACH (コーチ)
  12. Daniel Wellington (ダニエル・ウェリントン)
  13. Dior (ディオール)
  14. Dunhill (ダンヒル)
  15. Ed Hardy (エド・ハーディ)
  16. emu (エミュー)
  17. FENDI (フェンディ)
  18. FJALL RAVEN (フェールラーベン)
  19. Giorgio Armani (ジョルジオ・アルマーニ)
  20. GOYARD (ゴヤール)
  21. GUCCI (グッチ)
  22. GUESSS (ゲス)
  23. HUNTER (ハンター)
  24. IL BISONTE (イル・ビソンテ)
  25. LeSportsac (レスポートサック)
  26. LONGCHAMP (ロンシャン)
  27. LOUIS VUITTON (ルイ・ヴィトン)
  28. MARC BY MARC JACOBS (マーク・ジェイコブス)
  29. Mila schon (ミラ・ショーン)
  30. MINNETONKA (ミネトンカ)
  31. MONCLER (モンクレール)
  32. NEW BALANCE (ニューバランス)
  33. NIKE (ナイキ)
  34. Orobianco (オロビアンコ)
  35. PANERAI (パネライ)
  36. Paul Smith (ポール・スミス)
  37. Polo Ralph Lauren (ポロ・ラルフローレン)
  38. RAY-BAN (レイバン)
  39. Salvatore Ferragamo (サルヴァトーレ・フェラガモ)
  40. TATRAS (タトラス)
  41. TIFFANY (ティファニー)
  42. TOD’S (トッズ)
  43. TOMS SHOES (トムス・シューズ)
  44. TORY BURCH (トリー・バーチ)
  45. Vivienne Westwood (ヴィヴィアン・ウエストウッド)
  46. VANS (バンズ)

せっかく仕入れられた新品は、販売先のルールを把握して上で出品しましょう。

【ブランド転売の注意点3】AACD加盟店以外の購入はなるべく避ける

AACD加盟店とは、主に輸入品での偽物や不正商品の流通防止のために作られた協会です。

この加盟店なら、協会の厳しい基準をクリアした商品を取り扱っているはずなので、比較的安心して仕入れができます。

ただし、中には加盟店であると偽って偽物を販売しているサイトも。

協会のサイトから悪質なサイトを確認できるので、仕入れ先を決める際の参考にしましょう。

>>AACD会員を騙る悪質サイトはこちらから確認

メルカリ転売で月10万円を作る講座『Wonderful Buyer』


「メルカリ転売で、楽にお小遣い稼ぎがしたい」と考えている方には、メルカリ物販について完全に網羅した講座『Wonderful Buyer(ワンダフルバイヤー)』がおすすめです。

Wonderful Buyerは、週4時間からのスキマ時間で月10万円の収入を作るための、永久サポート付き物販ビジネス講座。メルカリ物販と情報発信で2年間で2億円の売上を出した講師が、あなたの学習をフルサポートしてくれます。

メルカリ物販は、ネットビジネス史上で最も簡単だといわれており、効果が非常に出やすい点が魅力です。
  • 在宅でできる仕事を探している方
  • 本業の収入に数万円〜数十万円をプラスしたい方
  • 副業として取り組みたい方
と考えている方は、ぜひWonderful Buyer(ワンダフルバイヤー)をチェックしてみてください。

【教材はちょっと高いなぁ…】 そんな人は2,480円で各講座を受講体験できる「人生逃げ切りサロン」へ

もし「この教材は自分には早そう……」と感じているなら、まずは人生逃げ切りサロン」へ参加してみませんか?

人生逃げ切りサロンは、約5,000名のメンバーが所属している、フリーランス系のオンラインサロンです。
  • プログラミング
  • 動画編集
  • Webデザイン
  • ライティング
  • ネット物販
など、各界の実力者が集結し、オンライン講座を管理しています。

所属しているだけでプログラミングや動画編集の講座を受講できたり、ビジネスで成功を収めている人と交流できたりと、数多くの特典が魅力です。

参加料金は月額2,480円もしくは年額26,400円とリーズナブルなので、これから「将来を考えてビジネスを始めたい」という方にピッタリ。

ビジネススキルを身につけて、人生を逃げ切りたいと考えている方は、ぜひ加入をご検討ください