【超簡単】TikTokアカウントを削除・退会する方法4ステップ!注意すべき4つのポイントも解説

「TikTokアカウントの削除ってどうやるの?」
「削除できない場合はどうすれば良いの?」
「削除前に気を付けるべきことを知りたい!」

TikTok(ティックトック)は、映える動画を投稿できるとあって若年層を中心に流行している動画共有SNSアプリです。

しかし中には流行に乗って利用してみたものの、SNS疲れや「自分には合わない」と感じて削除しようと思っている方も多いのではないでしょうか?

そこで本記事では、TikTokアカウントの削除方法を中心に以下の内容について解説していきます。

  • TikTokアカウントの削除・退会方法
  • 削除できない場合の原因と対処法
  • アカウント削除で注意すべきこと
  • アカウントの設定変更について

TikTokアカウントの削除・退会を考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

TikTokアカウントを削除・退会するまでの流れ4ステップ

TikTokアカウントを削除・退会には、以下4ステップの流れで進めていきます。

STEP.1
1.プロフィールページに移動
まずはTikTokのアプリを起動し、画面右下の「プロフィール」をタップします。


STEP.2
2.右上の「≡」をタップ
プロフィール画面を開いたら右上の「≡」をタップし、「設定とプライバシー」を開きましょう。

STEP.3
3.「アカウント管理」から「アカウント削除」を選択
設定とプライバシー画面の中から「アカウント管理」をタップします。

 

そして、その中から「アカウントの削除」を選択しましょう。

 

STEP.4
4.アカウント削除
「〇〇〇(アカウント名)を削除しますか?」と尋ねられたら表示されている注意書きを読み、確認したうえで「続ける」をタップします。

その後、6桁の認証コードを求められるのでSMSに届く認証コードを入力し、「アカウントの削除」をタップします。

 

「本当に〇〇〇(アカウント名)を削除しますか?」と尋ねらますが、「削除」をタップします。

これでTikTokアカウントを削除・退会は完了です。

TikTokアカウントが削除できない3つの原因と対処法

上で解説した手順通りに行ってもTikTokアカウントが削除できない場合は、以下3つの原因が考えられます。

  1. 他のSNSアカウントと連携している
  2. TikTokアプリの不具合
  3. ネット通信環境が悪い

それぞれの原因と対処法について詳しく解説していきます。

1.他のSNSアカウントと連携している

TikTokでInstagramやTwitterのSNSアカウントと連携している場合、アカウントを削除するにはSNS側のアカウントにログインできなければなりません。

ログインできないと退会の操作を進められず、何度やっても削除することは不可能です。

そのため、連携しているSNSアカウント情報が分からない場合は、各SNSでIDやパスワードのリセット操作を行ってログインできるようにしましょう。

2.TikTokアプリの不具合

TikTokのアプリ自体で不具合が起きて正常に動作しないため、アカウント削除ができない可能性もあります。

その場合は、まずTikTokのアプリを一度終了し再度アプリを開き直した後に操作してみてください。

それでも変わらずアカウント削除できない場合は、スマートフォン本体を再起動したり、TikTokアプリのアップデートを行ったりしてみましょう。

3.ネット通信環境が悪い

TikTokアカウントの削除を行うには、インターネットに接続した状況で行わなければなりません。

そのため、インターネットの通信環境が不安定だとアカウントの削除手続きが上手くいかない可能性があります。

特に街中で見られるフリーWi-Fiは、多くの利用者がWi-Fiに接続すると通信が不安定になりがちです。

よってアカウントの削除手続きを行う際は、通信環境が安定している自宅のWi-Fiを使うなど、安定した通信環境で手続きを行いましょう。

TikTokアカウント削除で注意すべき4つのこと

TikTokアカウント削除で注意すべきことは、以下4つの通りです。

  1. 30日経過すると二度と復元できない
  2. アプリのアンインストールでは削除できない
  3. 投稿動画・購入したアイテムは削除される
  4. 他ユーザーとやり取りしたDMは削除されない

削除してから後悔しないよう、事前に必ず確認しておきましょう。

1.30日経過すると二度と復元できない

30日を経過すると、アカウントは二度と復元できなくなるため注意が必要です。

アカウントの削除手続きを行ったとしても、すぐにアカウント削除されるわけではありません。

30日間は無効化の状態になるため、この期間に再びログインすればアカウントを復元することはできます。

2.アプリのアンインストールでは削除できない

TikTokアプリをアンインストールするだけではアカウントは削除されません。

スマートフォンでアプリをアンインストールすることは、TikTokのアカウントを削除する作業とは全く別物です。

たとえアプリをアンインストールしても、アカウントを削除しなければ他のユーザーからはあなたが投稿した動画を閲覧することやアカウントの検索は変わらずにできます。

TikTokアプリを削除しただけでは、アカウントや投稿した動画などを削除することができないので注意しましょう。

なお、TikTokアカウントの削除手順は本記事内の「TikTokアカウントを削除・退会するまでの流れ4ステップ」を参考にしてみてください。

3.投稿動画・購入したアイテムは削除される

TikTokアカウントの削除すると、投稿した動画とこれまでに購入したアイテムは削除されます。

どうしても残したい動画があるならば、アカウント削除前に保存しておきましょう。

また、アイテムを購入する際にチャージしたコインもアカウント削除と同時になくなり、返金されることはないので注意が必要です。

4.他ユーザーとやり取りしたDMは削除されない

TikTokで自分が投稿した動画に他のユーザーがつけたコメントはアカウントの削除で消えますが、相手に送ったDMはアカウントを削除しても消えません。

自分のアカウントに残っているDMはアカウントを削除すると閲覧することができなくなりますが、相手に送ったDMは受診した相手側の画面上に残ります。

TikTokアカウントの設定変更について

TikTokアカウントでは、以下の項目について簡単に設定変更を行うことができます。

  1. プロフィール情報
  2. アカウントの非公開設定
  3. ペアレンタルコントロールの設定

1つずつ詳しく解説していきます。

1.プロフィール情報

プロフィール情報の変更は、マイページから行うことができます。変更手順は以下の通りです。

STEP.1
1.プロフィールに移動
まずはTikTokのアプリを起動し、画面右下の「プロフィール」をタップします。

STEP.2
2.プロフィール編集をタップ
プロフィールページを開いたら、「プロフィール編集」をタップします。

STEP.3
3.変更したい項目を選択する
プロフィール編集画面を開くと名前やユーザー名が表示されるので、変更した項目を選択しましょう。ちなみにプロフィールアイコンの変更もここで行うことができます。

STEP.4
4.保存をタップ
選択した項目の情報を変更したら「保存」をタップします。

「保存しました」とプロフィール画面に表示されたら、プロフィール情報の変更は完了です。

2.アカウントの非公開設定

TikTokアカウントを非公開アカウントに設定すると、自分が投稿した動画はフォロワーだけが見れるようになります。

通常の公開アカウントから非公開アカウントに設定することで変更される項目は、以下の通りです。

  • 投稿した動画がフォロワーだけに公開される
  • プロフィールが非公開になる
  • 投稿した動画が共有できなくなる
  • フォロに許可が必要となる

非公開アカウントに設定する方法は、以下の流れで行います。

STEP.1
1.プロフィールに移動
まずはTikTokのアプリを起動し、画面右下の「プロフィール」をタップします。

STEP.2
2.右上の「≡」をタップ
プロフィール画面を開いたら右上の「≡」をタップし、「設定とプライバシー」を開きましょう。

STEP.3
3.「プライバシー設定」をタップ
設定とプライバシーページが表示されたら、選択項目の中から「プライバシー」をタップします。

STEP.4
4.「非公開アカウント」をタップ
プライバシー設定画面が表示されたら、「非公開アカウント」と書かれた右側のスイッチをオンにします。

スイッチが灰色から緑色に変われば、非公開アカウント設定は完了です。

3.ペアレンタルコントロールの設定

ペアレンタルコントロール(保護者管理機能)とは、保護者のアカウントから子供のアカウントの設定をコントロールすることができる機能です。

ペアレンタルコントロールの主な機能は、以下の通りとなります。

  • 使用時間制限
  • フィルタリング機能
  • 検索制限
  • プライバシー設定の変更

フィルタリング機能をオンにすると、未成年に不適切と判断された動画が表示されなくなります。

プライバシー設定ではアカウントの非公開設定、DMや動画に対してコメントを送信できるユーザーの範囲などの設定を変更することが可能です。

ペアレンタルコントロールは、以下の手順で設定していきます。

STEP.1
1.プロフィールに移動
まずはTikTokのアプリを起動し、画面右下の「プロフィール」をタップします。

STEP.2
2.右上の「≡」をタップ
プロフィールページを開いたら右上の「≡」をタップし、「設定とプライバシー」を開きましょう。

STEP.3
3.「ペアレントコントロール」をタップ
設定とプライバシーのページが表示されたら下までスクロールし、「ペアレンタルコントロール」をタップします。

STEP.4
4.QRコードの生成
ここでは子供のアカウントと連動させるためのQRコードを作成します。 表示された説明文を読み、「続ける」をタップしましょう。

ペアレンタルコントロールの画面が表示されたら「保護者」を選択して「進む」をタップします。

STEP.5
5.作成したQRコードを読み取る
作成したQRコードを書かれている手順に従い、子供のTikTokアプリから読み取ります。

STEP.6
6.アカウントをリンク
QRコードを読み込むと子供側のアプリ画面に「アカウントを(保護者のアカウントID)とリンクしますか?」と表示されるので、画面下の「アカウントをリンク」をタップします。

これでペアレンタルコントロールの設定は完了です。設定完了後は、保護者側のアカウントで各機能の制限について設定することができます。

もし、ペアレンタルコントロール機能を解除したいならば「リンク解除」をタップすればOKです。

フォロワーを爆発的に集めるための講座『ワンダフルSNSマーケター』

ワンダフルSNSマーケターは、これからSNSで収入を作りたいと考えている人に向けた、マーケティング講座です。
  • 半年で1億円稼いだ講師がレクチャー
  • SNSのフォロワーを効率よく伸ばす方法を解説
  • SNSでの収益化事例をすべて公開中
など、0からSNSを使ってマネタイズする方法をしっかり学べます。

SNS後発組でも勝てるためのノウハウが詰め込まれているので「出遅れた…」と思う必要はありません。

「SNSで本気で稼ぎたい」「SNSを駆使して、自由に稼ぐ能力を身に着けたい」と考えている方は、ぜひ受講を検討してみてください。