【初心者必見】Lステップ学習におすすめの本&教材5選!習得すべきスキルも紹介

「Lステップを学びたい!」
「おすすめの本や教材はどれ?」
「実際どんなことを学べばいいの?」
などと考えてはいませんか?

Lステップは最近話題になったツールなので、どこでどんなスキルを身につければよいのかわからない方もいるでしょう。

そこでこの記事では、Lステップを学ぶうえでおすすめの教材を紹介します!

  1. 役立つ本&教材5選
  2. 構築に必要なスキル
  3. 実際の導入事例
  4. 解決できる課題

この記事を読めば、Lステップを仕事にするための第一歩を踏み出せるはずです。価格も内容もバラバラなので、記事を読んでご自身の都合に合った物を選んでみてください。

Lステップの習得に役立つ本&教材5選

Lステップを仕事にする場合、まずは操作方法を覚えなければなりません。また、覚えるのはLステップだけではなく、LINE公式アカウントについての知識も不可欠なので注意してください。

Lステップの習得に役立つ本&教材はまだ多くありませんが、中でもおすすめなのが以下の5つです。

  1. Wonderful Step(ワンダフルステップ)
  2. RaiseTech実践マーケティング講座
  3. 世界一わかりやすい LINE公式アカウントマスター養成講座
  4. LINE採用革命! (LINEを使えば御社の採用人数を2倍に増やせます!)
  5. LINEのマーケティング&Lステップの教科書

順に解説していくので、自分の都合に合ったものを選んでください。

1:Wonderful Step(ワンダフルステップ)

料金 880,000円(税込)
サービス ・動画講義
・無制限質問対応
・専用SLACKグループへの招待
・月1回のグループ勉強会
・2週間に1回の個別面談
こんな人におすすめ ・最速でLステップをマスターしたい
・LINEマーケターとして活躍したい
・コンサルタントの仕事がしたい

Wonderful Step(ワンダフルステップ)Lステップの第一人者である中村誠さんが講師を務める教材です。

Lステップの操作説明からマーケティングの知識まで幅広くカバーし、案件の共有も行っています。

さらに無制限で質問ができる体制や、月1会のグループ勉強会、面談など、心強いサポート体制が整っています。

価格は高めに設定されていますが、その分最短効率でLステップの使い方を勉強できるでしょう。手に入れた知識を使えば、100万円以上の構築代行案件を受けることも夢ではありません。

初心者から最速でLステップマーケターになりたいのであれば、Wonderful Step(ワンダフルステップ)がおすすめです。

2:RaiseTech実践マーケティング講座

料金 298,000円
サービス ・2週間のトライアル期間
・計16回のオンライン授業
・期間中の質問無制限
・その他個別サポート
・終了後の案件獲得サポート
こんな人におすすめ ・マーケティングの知識を付けて働きたい
・自分の商品をもっと売りたい
・Lステップを使った仕事がしたい

RaiseTech実践マーケティング講座は、Wonderful Step(ワンダフルステップ)と同じく中村誠さんが講師を務めるマーケティングの講座です。

2週間の無料トライアル付きで計16回の講義が受けられます。Lステップだけではなく、幅広いマーケティングのスキルが身につくので、興味のある方は受講してみてください。

RaiseTech実践マーケティング講座の詳細はこちら

3:世界一わかりやすい LINE公式アカウントマスター養成講座

料金 1760円
サービス ・LINE公式アカウントの基礎知識
こんな人におすすめ ・まずはLINEについて知りたい
・講座を受ける時間は取れない

世界一わかりやすい LINE公式アカウントマスター養成講座は、堤 建拓さんが執筆した初心者向けの書籍です。2冊目が発行されているので、より詳しく学びたい方は両方とも読んでみるのがおすすめです。

Lステップよりも、LINE公式アカウントの知識やノウハウを重点的に解説した内容なので、まず最初の足がかりとして地盤を固めるのに最適でしょう。

Amazonリンクはこちら

4:LINE採用革命! (LINEを使えば御社の採用人数を2倍に増やせます!)

料金 1650円
サービス ・LINEを使った採用の促進テクニック
こんな人におすすめ ・採用に困っており新しい方法が知りたい
・LINE公式アカウントの違う可能性が知りたい

LINE採用革命! (LINEを使えば御社の採用人数を2倍に増やせます!)は、斎藤 元有輝さんの著書で、LINE公式アカウントを使った採用テクニックを解説しています、

他の教材ではセールスが中心のものばかりなので、LINEの新しい側面と可能性を見つけられるでしょう。

Amazonリンクはこちら

5:LINEのマーケティング&Lステップの教科書

料金 980円
サービス ・LINEマーケティングの知識のLステップの詳細
こんな人におすすめ ・LINEとLステップがどんな風に使われているのか知りたい
・最新の動向をチェックしたい

LINEのマーケティング&Lステップの教科書は、Lステップの開発元、株式会社マネクルが出した情報商材です。

具体的な案件の例から、LINEマーケティングの流れまで、様々なことが学べる内容です。

リンクはこちら

Lステップの構築に必要な4つのスキル

単にLステップを構築するだけなら操作方法を学ぶだけで十分ですが、クライアントの売上を伸ばしたいのであれば不十分です。

主に4つのスキルが合わさって初めて、Lステップは優れたマーケティングツールとして完成します。

  1. LステップとLINE公式アカウントの運用スキル
  2. ライティングスキル
  3. マーケティングスキル
  4. ヒアリングスキル

順に解説していくので、満遍なく習得してください。

1:LステップとLINE公式アカウントの運用スキル

Lステップを構築するには、細かなところまでLステップを知り尽くさなければ始まりません。

特にクライアントの構築を代行する場合、知らなかったでは済まされないのできちんと網羅しておきましょう。

また、LステップとあわせてLINE公式アカウントの知識も必須です。LステップはLINEのAPIツールなので、その大本であるLINE公式アカウントの仕様を把握して、不測の事態にも対応できるようにしてください。

2:ライティングスキル

Lステップを使った配信は、基本的には文章が主体で進みます。画像や動画の補助はあれど、ライティングスキルは魅力的な配信の基礎となるスキルです。

どんなに素晴らしい商品を売っていても、その魅力が伝わらなければ誰も買ってはくれません。逆に伝えるのが上手ければ、ただの石でもパワーストーンとして売り込めます。

セールスの世界では、成約率が1%変わるだけでも売上が大きく変わるので、少しでも良い文章をかけるようにスキルを磨いておきましょう。

3:マーケティングスキル

Lステップの知識とライティングスキルが完璧でも、読者が求めているものを提供できなければ売上は見込めません。マーケティングスキルを使って、読者のニーズを想定して構築する必要があります。

仮にプログラミングのLステップを組むのであれば、最低でも以下のことはリサーチしてください。

  • 年齢層
  • 性別
  • 経験年数
  • 将来の展望

LINE公式アカウントの登録者がどんな人で、どんなことを望んでいるのか考えて作らないと、的外れな内容になってしまいます。

推測で作るのではなく、データを集めて確実に売上を伸ばしていきましょう。

4:ヒアリングスキル

Lステップでシナリオを構築した後も、読者の声を引き出し続けてください。ニーズは時の流れとともに移り変わるもので、最初に調べたものが1年後も正解とは限りません。

また、構築を代行する際にもクライアントの意思を汲み取って反映させる必要があります。話を聞き、意見をすり合わせるためにもヒアリングスキルは重要です。

企業の内製化研修に赴いたり、誰かにLステップを教える立場となった時は、生徒がぶつかった壁をしっかりと聞き出す必要があります。

Lステップの導入事例3選

Lステップを勉強したいのであれば、実際の導入事例を確認するのも1つの手です。優れたLステップを自分で触れば、アイデアが湧くきっかけにもなるでしょう。

厳選した3つのアカウントを紹介するので、気になったものがあれば登録してみてください。

  1. やまもとりゅうけんさん
  2. ヤマト運輸
  3. フレッシュマートとくやま

順に解説していきます。

1:やまもとりゅうけんさん

やまもとりゅうけんさんのLステップは「フリーランスビジネス診断」が目玉で、ご自身が運営されている「人生逃げ切りサロン」とも連携して動くようになっています。

教材の進捗管理などもLINE公式アカウント内で行えるので、提供されているコンテンツ量は随一かもしれません。

フリーランスビジネス診断はこちら

2:ヤマト運輸

ヤマト運輸のLINE公式アカウントでは、荷物の受け取り時刻の設定や、再配達の申請が可能です。

LINE上で手続きが完了するので、余計な手間がかからないのが大きなメリットです。

ヤマト運輸のLINE公式アカウントはこちら

3:フレッシュマートとくやま

フレッシュマートとくやまのLステップは、お買い物無料の抽選機能や、全国配送のサービスなどを取り揃えているLステップです。

そもそもフレッシュマートとくやまは、徳之島という鹿児島県の離島にあるスーパーマーケットであり、徳之島の魅力を伝える広報活動もLステップの中に含まれています。

地域限定のスーパーから、Lステップを使って全国に展開している貴重な事例の1つです。

フレッシュマートとくやまのLINE公式アカウントはこちら

Lステップで解決できる3つの課題

Lステップを使うことで解決できる課題はいくつもありますが、今回はよくある3つをピックアップしてご紹介します。

  1. 顧客対応の自動化
  2. 成約率の向上
  3. リピーターの確保

知り合いにこれらで悩んでいる方がいればアプローチのチャンスかもしれないので、チェックしておきましょう。

1:顧客対応の自動化

LステップはLINE公式アカウントを使って「ステップ配信」が可能になるツールです。

通常の配信では、初日に1通目のメッセージを送ってしまうので、最初から配信を読み進められる人はほとんどいません。

例えば毎日配信するLINE公式アカウントを1ヶ月後に登録した人は、30通目辺りから読み始めることになります。どんな配信でも途中から読み始めると十中八九混乱するでしょう。

ステップ配信はすべての読者に登録した日から1通目を送り始めるので、読者の混乱を防ぎ、満足度を高めてくれます。

翌日からも好きなだけ送り続けられるので、クロージングまで丁寧に作れば自動的に物を売るシステムの完成です。

2:成約率の向上

Lステップでは読者によって配信内容を振り分ける「セグメント配信」の機能も備わっています。

読者が求めているものだけをピンポイントに訴求できるので、成約率の向上が見込めるはずです。

例えば食品を扱うLステップであれば、読者に食べたいものを直接聞いてそのままセールスに移れます。

取り扱う商品を全て紹介していると配信数も無駄になりますし、興味の無い配信は満足度を下げる原因になりかねません。

セグメント配信を活用して、win-winなLステップを作ってください。

3:リピーターの確保

Lステップには「リマインド配信」という機能もあり、1ヶ月後や1週間後に自動でメッセージを送る用に設定できます。

例えば美容室にリピーターを作りたい場合、散髪から1ヶ月後に再来店の訴求を行うのがおすすめです。クーポンもセットで送り、予約もLINE上で完了できれば完璧です。

他にも消耗品の補充や、毎月の旅行の案内など、様々な業種でリピーターの確保に役立つはずです。

毎月の売上を2倍,3倍に増やしていく為のLステップ講座 『Wonderful Step』


LINEマーケティングコンサル日本No. 1講師が直接指導してくれる完全網羅型の講座Wonderful Step(ワンダフルステップ)
  • Lステップのノウハウが凝縮された動画コンテンツ
  • 無制限の質問対応
  • 専用SLACKグループの招待
  • 月に1回のグループ勉強会
  • 2週間に1度の個別zoom相談権利
など、Lステップによるセールス自動化で商品の売上をグングン伸ばしたい方にうってつけです!