月10万円の収益を目指せる副業5選!仕事の選び方や目標達成までのロードマップを紹介

「副業はじめたけどなかなか稼げない」
「月10万円目指すにはどんな副業が良いのかな?」
「未経験からでも月10万円稼ぐ方法を知りたい」

転職サービス「doda」の2024年の「副業実態調査」によれば、月10万円以上稼げている方は、全体の13.8%しかいません。

副業で10万円稼ぐには、適切な仕事の選び方やスキルの学習が必要ですそこでこの記事では、月10万円稼げる副業について、以下の内容を解説します。

  • 月10万円稼げる副業選びのポイント
  • 月10万円稼げるおすすめの副業
  • 未経験から副業で月10万円稼ぐためのロードマップ
  • 副業で月10万円稼ぐ際の注意点

月10万円稼げれば大きな収入増になり、副業のモチベーションも高くなります。ぜひこちらの記事を参考にして、副業で月10万円を目指しましょう。

月10万円稼げる副業選びの3つのポイント

月10万円副業で稼ぐには、仕事選びが重要です。こちらでは、月10万円稼げる副業選びのポイントを解説します。

  1. スキルや経験に応じて単価が上がるものがベスト
  2. スキルの学習がしやすいものを選ぶ
  3. 在宅で学習や作業ができると副業しやすい

それぞれ詳しく見ていきましょう。

1. スキルや経験に応じて単価が上がるものがベスト

月10万円を目指すには、限られた時間の中でいかに多くの収入を得るかがポイントになります。スキルや経験に応じて単価が上がる仕事であれば、副業にかける時間が同じでも、収入を増やすことが可能です。

一方でスキルや経験に応じて単価の上がらない仕事は、副業にかける時間を増やさない限り収入は増えません。本業が忙しい方は、副業に多くの時間を費やすことが難しいため、副業の収入には限界があります。

例えば、プログラミングやデザインのような分野では、経験が増すごとにより高度なプロジェクトを手がけられ、単価も上昇します。

副業を考える際には、将来的に単価を上げるためのロードマップを描き、継続的にスキルを向上させていくことが、成功するポイントになります。

2. スキルの学習がしやすいものを選ぶ

副業を選ぶ際には、スキル学習の環境が整っている職種がおすすめです。例えば、オンラインスクールで提供されているスキルであれば、平日の夜や休日などを使って自宅で学習を進められます。

また、副業で多くの方が実績を上げている職種を選ぶことも大切です。既に実践者の多い職種であれば、スキル学習や仕事の獲得に関しての具体的なアドバイスを受けられるためです。

具体的には、Webデザインやプログラミングなどの職種は、オンラインスクールが豊富にあり、実践者とつながれるコミュニティが充実しているため、副業に適しています。

3. 在宅で学習や作業ができると副業しやすい

在宅でできる仕事を選ぶことは、副業を継続していく上で大切です。通勤時間が不要なため、その分作業や学習に充てられます。本業のスキマ時間を有効活用できる点ため効率的です。

店舗などへ行かなければならない仕事は、場所や時間に拘束されるため、副業に向いていません。

在宅ワークが可能な職種は、インターネット接続とパソコンがあれば手軽にスタートできる点も魅力です。

月10万円稼げるおすすめの副業5選

月10万円を目指せるおすすめの副業は、以下の5つです。

  1. ショートムービー制作
  2. Webライティング
  3. Webデザイン
  4. Webマーケティング
  5. アフィリエイト

一つひとつ見ていきましょう。

1. ショートムービー制作

ショートムービー制作は、SNSやYouTubeに掲載する短い動画を作成する副業です。ショートムービー制作は、まず映像撮影や編集スキルを身に付ける必要があります。

また撮影や編集スキルだけでなく、動画の構成や台本の制作まで担えると高単価での仕事の受注が可能です。ショートムービーの内容は、エンターテインメントから商品紹介まで多岐にわたります。自身の得意な分野を作っていけると、安定した副業収入を得られるようになるでしょう。

ショートムービー制作のスキルを身に付けるには、プロからスマホに特化した動画編集の方法を学べる「ワンダフルスマホグラファー」の活用がおすすめです。

「ワンダフルスマホグラファー」は、未経験からでもプロ並みの撮影・編集スキルを身に付けられるオンライン講座です。動画の撮影や編集に関心のある方は、以下のボタンをタップして、内容をチェックしてみてください。

2. Webライティング

Webライティングは、Webサイトに掲載するテキストコンテンツを制作する仕事です。Webライティングは、単純に文章を書けるだけでは不十分です。Webで読みやすいテキストコンテンツの制作には、専門的な文章構成や書き方を学ぶ必要があります。

また、コンテンツを検索エンジンに表示させるためのSEO(検索エンジン最適化)の知識も欠かせません。

Webライティングは、初心者の場合には文字単価1円以下と低単価な場合がほとんどです。しかし、スキルや経験の積み重ねに応じて、単価を上げていけることが魅力です。

例えば、4,000文字の仕事の場合は文字単価1円で4,000円ですが、文字単価3円まで上がれば、1本の記事で12,000円になります。文字単価を2~3円にできれば、月10万円の収入も夢ではありません。

3. Webデザイン

Webデザインは、WebサイトのビジュアルデザインやHTMLなどのコーディングを担う仕事です。

ビジュアルデザインはサイト全体のデザインから、バナーの制作までスキルに応じて様々な仕事があります。コーディングは、プログラミングに比べれば難易度は低く、スキル習得までの時間が短いことが特徴です。

Webデザインは単純にきれいなデザインを作れば良いというものではありません。ユーザーの使いやすさや、Webサイトの目標の達成のための設計なども学ぶ必要があります。

Webデザインは、一つのWebサイトの制作にあたって自身でどこまで対応できるかによって単価が大きく変わります。デザインからコーディングまで対応できれば、1件で数十万円単位での収益も可能です。

デザインで月10万円を目指すのであれば、1本5,000~10,000円程度のバナー制作を複数担うという方法もあります。

4. Webマーケティング

Webマーケティングは、オンライン上で商品やサービスを販売するためのマーケティング施策の設計や運用を行う仕事です。Webマーケティングには、SNS運用やネット広告運用など様々なジャンルがあります。

初心者はオンラインスクールなどで基本的なマーケティングの理論と実践方法を学びます。また実際のプロジェクトに参加することで、理論を実際の場で試し、経験を積むことも必要です。

Webマーケティングの効果はクライアントの直接的な収益向上につながるため、専門知識を持つマーケターへの需要は高く、高収益が期待できます。

5. アフィリエイト

アフィリエイトは、自身のブログを通じて商品やサービスを紹介し、成果に応じて報酬を受け取る仕事です。アフィリエイトの魅力は、品質の高い記事を作って公開すれば、青天井で収入が見込める点です。

収入が安定するまでは時間がかかりますが、月100万円以上稼ぐ人も多い、夢のある仕事だといえます。

アフィリエイトで成功するには、ユーザーが信頼できるコンテンツを提供することです。質の高いコンテンツを継続的に提供し、読者との関係を築くことで、安定した収益を目指せるでしょう。

この他のおすすめの副業については、関連記事の「安全にスマホで月5万円稼げる副業8選!メリットや事前に確認したいポイントも解説」でも詳しく紹介しています。こちらもぜひ参考にしてみてください。

未経験から副業で月10万円稼ぐためのロードマップ3STEP

副業未経験の場合、何から始めたら良いかわからないと悩んでいる方も多いでしょう。こちらでは、月10万円稼ぐためのロードマップを、以下の4つのステップで紹介します。

  1. 複業コミュニティを活用して情報収集をする
  2. オンラインスクールを活用してスキルを学ぶ
  3. クラウドソーシングを活用して実践する

それぞれ詳しく見ていきましょう。

1. 複業コミュニティを活用して情報収集をする

副業をはじめる際には、どの仕事が自身に合っているかを見極めることが大切です。副業の情報収集には、複業コミュニティ「人生逃げ切りサロン」の活用がおすすめです。

副業やフリーランスの実践者が数多く参加しています。スキルの学習や案件獲得に関する情報を得られるだけでなく、既に副業で成功している人々から直接話を聞くことも可能です。

人生逃げ切りサロンは、月額2,480円で参加できるため、コストパフォーマンスがいいのがメリット。自身の学びたいスキルが見つかれば、専門的なオンライン講座も用意されています。

2. オンラインスクールを活用してスキルを学ぶ

副業を成功させるためには、必要なスキルを効率良く学ぶことが欠かせません。オンラインスクールは、自宅で学べるため通学時間を節約できるだけでなく、多忙な日々の中でもスキルアップが可能です。

オンラインスクールでは、実際の業務に即したカリキュラムが組まれており、理論だけでなく実践的なスキルも学べます。また一部のスクールでは、個別のメンタリングやフィードバックが提供され、自分の進捗に合わせて学習を進められるため、効果的にスキルを身につけられるでしょう。

3. クラウドソーシングを活用して実践する

基礎的なスキルを身につけた後は、実践で経験を積むことが大切です。初心者の場合には、クラウドソーシングを活用して経験を積むことがおすすめです。

クラウドソーシングでは、ジャンルや規模の異なる様々な仕事が提供されています。初心者は小さなプロジェクトからはじめることで、スキルを磨きながら、実務経験を積んでいけます。

成功体験を積み重ね、より大きな案件への挑戦や、高単価の仕事へとステップアップしていきましょう。

副業で月10万円稼ぐ際の2つの注意点

副業で月10万円以上の収入を目指す場合には、以下の2点に注意が必要です。

  1. 怪しい副業に手を出さない
  2. 所得が年間20万円を超えたら確定申告をする

一つひとつ見ていきましょう。

1. 怪しい副業に手を出さない

インターネット上には数多くの副業情報が溢れていますが、中には「楽して稼げる」と宣伝する怪しい副業が少なくありません。

「楽して稼げる」という宣伝は詐欺である可能性が高く、決して手をつけてはいけません。信頼できる副業を見極めるためには、事業者の背景を良く調べ、提供されているサービスの信頼性を確認する必要があります。

月10万円の収入を目指す方は「楽して稼げる」という宣伝の誘惑に負けずに、しっかりとスキルを身に付けて稼ぐ方法を選びましょう。

2. 所得が年間20万円を超えたら確定申告をする

副業からの収入が年間20万円を超える場合、確定申告が必要になります。確定申告を怠ると、税金が加算され請求されるリスクがあります。

確定申告は、自分で行うこともできますし、税理士に依頼することも可能です。また現在は確定申告まで簡単にできる、オンラインの会計サービスが提供されています。

月10万円以上を目指す場合には、最低限の税金の基礎知識は身に付けておきましょう。

スマホ一台で収入アップを目指せる講座『ワンダフルスマホグラファー』

「スマホ一台で稼げるようになりたい」と考えている方にはワンダフルスマホグラファー』がおすすめです。

動画編集業界の中でも需要の高いショートムービーを制作するスキルが身につく講座。動画編集だけでなく、企画から案件獲得までの全ての過程を完全網羅しています。

  • SNSを伸ばしてインフルエンサーになりたい方
  • 高単価の案件を獲得したい方
  • 市場価値が高い人材になりたい方

など、今後も需要が高まっていくであろうスキルを身につけたい方は、ぜひワンダフルスマホグラファーをチェックしてみてください。

【教材はちょっと高いなぁ…】
そんな人は2,480円で各講座を受講体験できる「人生逃げ切りサロン」へ

もし「この教材は自分には早そう……」と感じているなら、まずは人生逃げ切りサロン」へ参加してみませんか?

人生逃げ切りサロンは、約5,000名のメンバーが所属している、フリーランス系のオンラインサロンです。

  • プログラミング
  • 動画編集
  • Webデザイン
  • ライティング
  • ネット物販

など、各界の実力者が集結し、オンライン講座を管理しています。

所属しているだけでプログラミングや動画編集の講座を受講できたり、ビジネスで成功を収めている人と交流できたりと、数多くの特典が魅力です。

参加料金は月額2,480円もしくは年額26,400円とリーズナブルなので、これから「将来を考えてビジネスを始めたい」という方にピッタリ。

ビジネススキルを身につけて、人生を逃げ切りたいと考えている方は、ぜひ加入をご検討ください