【2022年最新】安全なスマホ副業10選!始める時の注意点やメリット・デメリットを解説

「スマホでできる副業って安全なの?」
「副業を始めるときの注意点はある?」
「スマホ副業の実態が気になる」
このような疑問を抱えていませんか?

移動中や休日のスキマ時間を使ってスマホ副業を始めたいけど、安全に稼げるのか不安な方が多いでしょう。

スマホ副業の実態や、本当に安全ジャンルが気になりますよね。

そこでこの記事では、スマホ副業が安全なのか気になる方へ向けて、以下のような内容を解説します。

  • スマホ副業の実態
  • メリットとデメリット
  • 注意点
  • 本当に安全なスマホ副業10選

安全な仕事に取り組んで、副業の収入を得たい方は、ぜひ最後までご覧ください。

スマホ副業の実態とは?安全に始める方法を解説

近年、働き方が多様化する流れが加速しており、副業を許可する会社が増加しています。

特にインターネットを活用した仕事は多いため、多くの方がITに関係した副業にチャレンジしているのが現状です。

総務省の「令和3年版 情報通信白書」によると、スマホでインターネットを利用する人は68.3%というデータが公表されています。

以前に比べて、多くのユーザーがパソコンではなくスマホでインターネットを利用しているのです。この時代の流れに伴い、スマートフォンのみで収入を得るスマホ副業が注目されています。

スマホ副業が注目される一方で、深く調べずに活動してしまうと、悪質な詐欺に引っかかったり、稼げない副業を選んだりしてしまうかもしれません。

スマホ副業を安全に始めるには、自分に合うジャンルを選び、信頼できる情報を参考にすることを頭に入れておきましょう。

スマホ副業のメリット3つ

こちらでは、スマホ副業を始めるメリットを解説します。

  1. リスクが低い
  2. 誰でも取り組める
  3. 空いた時間で始められる

1つずつ見ていきましょう。

1.リスクが低い

スマホ副業には、リスクを抑えて活動しやすいというメリットがあります。

なぜなら、基本的にスマートフォンとインターネット環境があれば仕事を始められるので、パソコンを使った副業に比べて手間や費用が少なくて済むからです。

スマホで副業するなら、無料で始められて少ない手間で稼ぎたいと考える方が多いでしょう。

必要な機材が少ないため、初期費用をかけずに始められるのは、スマホ副業のメリットといえます。

2.誰でも取り組める

スマホ副業には、専門的な知識やスキルを必要としない仕事が多いです。

そのため、学歴や経歴に自信がない方でも、スマホさえ持っていれば簡単に始められます。

例えば、500字程度の文字を記入したり、選択肢式のアンケートに回答したりなど、どんな方でもできる仕事がたくさんあります。

職種や年齢を問わずに始めやすいのが、スマホ副業のメリットの1つといえるでしょう。

3.空いた時間で始められる

スマホ副業なら、場所や時間に関係なく始めやすいです。

本業の休憩時間や移動中といったスキマ時間を使って、サクッと取り組めます。

またスマホ副業の中には、インターネットに接続していなくても作業を進められる仕事が存在します。

例えばWebライターの仕事なら、インターネット回線がなくても、メモアプリなどで文章を書くことは可能です。

今までSNSや動画サイトを見ていた時間を有効活用できるのは、スマホ副業のメリットの1つといえます。

スマホ副業のデメリット3つ

こちらでは、スマホ副業ならではのデメリットを解説します。

  1. 大きく稼ぎにくい
  2. 詐欺の勧誘が多い
  3. 選択肢が少ない

簡単に始めやすい反面、稼ぐまでの障害も多いです。詳しく見ていきましょう。

1.大きく稼ぎにくい

スマホでできる副業は、基本的に大きく稼ぐのが難しい傾向にあります。

というのも、スマホで簡単に始められる仕事は、単価が低めに設定されているケースが多いからです。

一方でライブ配信やSNS運用といった自分で発信する副業は、安定した収入が得られない反面、大きく稼げる可能性があります。

とはいえ、情報発信でお金を稼ぐまでには、ジャンルに関する勉強や分析が必須です。そのため、初心者が飛び込んでも収益化は難しく、再現性は低いでしょう。

短期間で大きく稼ぐのが難しい点は、スマホ副業のデメリットの1つといえます。

2.詐欺の勧誘が多い

スマホ副業の業界には、悪質な詐欺の勧誘が多数存在します。

というのも、スマホで副業を始める人は年齢が若かったり、ネットを使って稼ぐ経験が少なかったりするため、詐欺のターゲットになりやすいのです。

特に手軽さや高額報酬をアピールする勧誘をされた場合は、十分に注意しましょう。

勧誘の例としては「1日5分の作業で簡単に稼げる」や「素人でも月30万円」などがあります。

悪質な業者はSNSや広告を使って勧誘してくるため、誰かに相談せずに自己判断で引っかかってしまうケースが多いです。

悪質な詐欺に対しては、自分で身を守らなければいけません。

3.選択肢が少ない

パソコンを利用した副業と比較すると、スマホのみで獲得できる仕事は少ないのが現状です。

高度な技術やソフトが必要な仕事は、スマホだけでは対応できません。

例えばプログラミングや動画編集などの副業は、パソコン専用のソフトが必要です。

少ない選択肢の中から自分に適した副業を選ぶ必要があるのは、スマホ副業のデメリットといえるでしょう。

スマホ副業の注意点3つ

こちらでは、スマホ副業を始めるときに注意すべきポイントを解説します。

  1. 目的を明確にする
  2. 継続的に稼げる副業に取り組む
  3. 本業の就業規則を事前に確認する

スマホ副業を始めた後に後悔しないためにも、しっかり確認しておきましょう。

1.目的を明確にする

スマホ副業を通じて、どのような目的を達成したいか事前にハッキリさせておきましょう。

というのも、自身が達成したい目的によって、選ぶべき副業の種類が変わるからです。

例えば、スキルを身につけて長期的に収入を増やしたいならWebライティング、すぐにお金が欲しいならポイントサイトといった感じです。

どのような目的を達成するためにスマホ副業を始めるのか、簡単に洗い出してみましょう。

2.継続的に稼げる副業に取り組む

スマホで副業を始めるときは、なるべく長期にわたって稼ぎやすい仕事を選ぶといいでしょう。

具体的には、スキルを身につけて誰かに価値を提供できるジャンルがおすすめです。スキルがあれば市場価値が高くなるため、安定した収入を得られます。

一方でスキルがなくてもできる副業は、ライバルが多かったり単価が低かったりするため、継続して収入を得るのが難しいです。

なおスマリミでは、スマホだけで自由な働き方を実現するために、市場価値の高いスキルを学べる複数のコースを提供しています。

少人数精鋭のオンラインスクールで複数のスキルを徹底的に学べるので、まずは気軽に参加してみてください。

3.本業の就業規則を事前に確認する

活動を始める前に、勤めている会社が副業を許可しているのか確かめておきましょう。

企業によっては、副業が制限されていたり、規定を破った場合の対応が決まっていたりします。

また、副業で年間の収入が20万円を超えた場合は、確定申告が必要です。副業で月収2万円を超えたあたりから、確定申告を意識しておくといいでしょう。

副業で稼いだ後に会社とのトラブルを避けるためにも、会社に確認を取ることをおすすめします。

安全で稼ぎやすいスマホ副業10選

こちらでは、おすすめのスマホ副業を紹介します。

  1. 物販
  2. 写真撮影
  3. Webライティング
  4. Webデザイン
  5. SNS運用
  6. ライブ配信
  7. 動画投稿
  8. アンケートモニター
  9. ポイントサイト
  10. スマホ投資

それぞれ向いている人や各副業の特徴を解説するので、自身に合ったジャンルを選んでみてください。

1.物販

買い物が好きで副業に興味がある方は、物販がおすすめです。

フリマアプリで不用品や仕入れた商品を出品することで、売れた場合に利益が得られます。

特にメルカリを利用した物販は、お金が稼ぎやすいので非常に人気のある副業です。

以下の記事で転売の始め方について詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてください。

▼転売の始め方についてはこちら▼

【誰でもできる】転売は副業にピッタリ!具体的な始め方や売れる商品を2億稼いだプロが伝授

>>【誰でもできる】転売は副業にピッタリ!具体的な始め方や売れる商品を2億稼いだプロが伝授

2.写真撮影

スマホのカメラ機能をよく使う方には、写真撮影がおすすめです。

自分で撮った動画や写真を販売することで、収益を得られます。

人物から自然の風景まで幅広く需要があるので、撮影スキルを身につければ、ちょっとした外出のタイミングを副業に活かせるでしょう。

などのサイトはユーザー数が多く、スマホで写真を投稿できるので初心者におすすめです。

3.Webライティング

文字を書くのが好きな方は、Webライティングがおすすめです。

法人や個人から仕事をもらい、記事やレビューを書くことで収入が得られます。

仕事や移動中などのスキマ時間に作業できるので、忙しい方でも始めやすいです。

初心者が仕事を探すときは、クラウドワークスランサーズなどのクラウドソーシングサイトを活用しましょう。

4.Webデザイン

イラストやデザインに興味がある方は、Webデザインがおすすめです。

クライアントの指示に従ってデザインを制作したり、自分が描いたイラストやオリジナルグッズを販売したりすることでお金を稼げます。

他のスマホ副業に比べてスキルが必要なので、本や講座で技術を学ぶことが大切です。

仕事を獲得するときは、Webライティングと同様にクラウドソーシングサイトで応募したり、ココナラのようなスキル販売のプラットフォームを活用したりしましょう。

5.SNS運用

TwitterやInstagramで発信するのが好きな方は、SNS運用がおすすめです。

情報発信を続けて影響力を持つことで、企業案件を受けたり、SNSコンサルタントとして活動したりしてお金を稼げます。

お金を稼げるまで時間はかかりますが、影響力を持つと仕事に活かしやすいので、他の副業と並行して取り組むのがおすすめです。

6.ライブ配信

人前で話すことに自信がある方は、ライブ配信がおすすめです。

視聴者からお金を直接もらう投げ銭や、チケットの購入者限定の有料配信などで収益を得られます。

ライバーで稼ぐまでには時間がかかりますが、人気が出れば収入を大きく増やせるでしょう。

7.動画投稿

映像の制作や編集が好きな方には、動画投稿がおすすめです。

投稿した動画の再生回数が増えれば広告収入を得られたり、企業案件をもらえたりする可能性があります。

動画投稿といえばYouTubeが有名ですが、他にも収益化できるプラットフォームは存在します。

現在は動画を投稿する人が増えているため、収入を得るためには他者と差別化することが大切です。

8.アンケートモニター

試しに副業を始めたいと考えている方には、アンケートモニターがおすすめです。

過去に利用した商品やサービスのアンケートに答えることで、報酬をもらえます。

1件あたり数分で完結するので、スキマ時間にサクッと作業しやすいです。

マクロミルリサーチパネルなどのサイトを利用して、コツコツ作業を積み重ねることで、1ヶ月で数千円程度は稼げるでしょう。

9.ポイントサイト

日常生活のついでにお金を稼ぎたい方は、ポイントサイトがおすすめです。

特定のサイトを経由してサービスに登録したり、製品を購入したりすることでポイントがもらえます。獲得したポイントは、現金に変換可能です。

など、多くのポイントサイトがあるので、それぞれが扱っているサービスを確認してみるといいでしょう。

10.スマホ投資

初期費用がかかっても問題ない方には、スマホ投資がおすすめです。

通常の投資と異なり、スマホ投資は数百円といった少額からでも始められます。

などは、スマホのアプリで利用できるので、初心者の方でも安心です。

将来的に投資を考えている方は、まずはスマホで挑戦してみてもいいでしょう。

スマホ副業で安全に稼ぎたいならスマリミでスキルを学ぼう

スマリミとは、スマホ副業に役立つスキルが学べるオンラインスクールです。

現在提供しているオンライン講座は、以下の5つ。

  • 動画撮影
  • メルカリ物販
  • SNSマーケティング
  • Webデザイン
  • Webライティング

さらに毎月開催される勉強会やオフラインイベントなどの交流会に参加することで、副業のモチベーションを上げて効率よくスキルアップできます。

スマホ副業を始めたけど何をすればいいか悩んでいる方は、ぜひスマリミに登録して最初の一歩を踏み出してみてください。