【初心者必見】ブログ集客の9つのコツを徹底解説!伸びない5つの理由についても紹介

「ブログはどうやって集客すればいい?」
「なんで集客できないのかわからない…」
「まったくの初心者でも集客できるかな?」
と困っていませんか?

ブログは比較的簡単に始められますが、集客がとても難しくて伸び悩んでいる人もたくさんいらっしゃいます。

できることなら多くの人に見てもらえる、人気ブログを目指したいですよね。

そこで今回の記事では、ブログで集客する方法について紹介します!

  • ブログ集客の9つのコツ
  • ブログで集客できない5つの理由
  • ブログ集客の前に決める3つのこと
  • ブログ集客におすすめの3つの方法

「これからブログで稼ぎたい」「集客を伸ばしたい」と考えている方は、ぜひ記事をチェックしてみてください!

ブログ集客の9つのコツ

ブログの集客には、9つのコツがあります。

  1. 人気ブロガーを研究する
  2. ユーザーが欲しい情報を提供する
  3. 他よりも正確で詳しい情報を提供する
  4. 読みやすいデザインと文章で届ける
  5. 定期的に更新する
  6. 差別化やブランディング化をする
  7. SEO対策をする
  8. 得意なジャンルで勝負する
  9. シェアしたくなる仕掛けをする

コツを1つずつ解説していきます。

【集客のコツ1】人気ブロガーを研究する

集客のコツは何はともあれ、人気ブロガーを研究することです。

人気のブログには必ず理由があります。人気ブロガーのブログを研究して、人気の秘訣を分析することが大事です。

  • 検索で上位に来るサイト
  • SNSで多くシェアされている記事
  • 自分が好きなテイストで書かれている記事

など、いろいろなブロガーの記事をチェックしてみてください。

【集客のコツ2】ユーザーが欲しい情報を提供する

ブログが人気になる秘訣がわかったら、ユーザーの欲しい情報を提供しましょう。

読者が求めている内容を記事にすることによって、ブログの集客力がアップします。

欲しい情報を提供するには、事前に人気のジャンルを調査して、読者のニーズを把握することが大切です。

悩みや不安を解決できるような記事作りを頑張りましょう。

【集客のコツ3】他よりも正確で詳しい情報を提供する

他のブログよりも正確で詳しい情報を提供することも、集客には必要です。

インターネットは嘘も多いため、正しい情報の価値がかなり高くなっています。

専門書のように、読者が知りたい情報は徹底的に調査してまとめましょう。

どこよりも詳しい内容であれば、自動的に読者はつきます。

【集客のコツ4】読みやすいデザインと文章で届ける

内容にこだわったら、あとは読みやすいデザインと文章を心がけましょう。

写真やイラストを多く使って視覚に訴えることも効果的です。

最近ではスマホで記事を読む人が多いので、スマホでスムーズに縦に読みやすいこともポイント。

文章は1文を長くせずに簡潔にして、すらすらと読めるように漢字が多すぎないようにすることも大事です。

【集客のコツ5】定期的に更新する

集客には定期的に更新することも重要です。

ブログの情報の更新をすることで、リピーターがつきやすくなります。

情報が古くなってしまった場合や、だいぶ前の内容はどんどん書き直すこともしましょう。

つねに最新情報に更新し続けることが、ブログのアクセスアップにつながります。

【集客のコツ6】差別化やブランディング化をする

他のブログとの差別化やブランディング化も重要です。

ウェブサイトが数多く存在する中で、自分を目立たせないと読者の目に留まりません。

例えばシャネルやルイ・ヴィトンなどのブランドは、他とは全く違うオリジナリティーがありますよね。

まずはブログの名前をキャッチーでわかりやすくしたり、一目見たら忘れられないデザインを取り入れて差別化しましょう。

内容も他の追随を許さないくらいしっかりしたものにすれば、自動的に差別化もできます。

他のブログやメディアとの違いを打ち出すことが集客につながりますよ。

【集客のコツ7】SEO対策をする

SEO対策も集客にはかなり重要です。

SEOとは「Search Engine Optimization」の略で検索エンジン最適化という意味。

SEO対策では主に、以下のことが有効と考えられています。

  • S記事のタイトルによく検索されるキーワードを選ぶ
  • わかりやすい見出しをつける
  • 他のブログよりも文字数や内容がしっかりある記事を作成する
  • ブログの運用を長く行い良質な記事を増やす

集客を成功させるには、キーワードを狙った記事を書くことが大事です。

よく検索されるキーワードを調べて、そのキーワードに合った内容の記事を投稿しましょう。

ライバルが多い分野だと差別化が難しいので、まだ成熟しきっていない市場を探すことがおすすめです。

ジャンルを絞って良質な記事を作成できたら、関連する記事をどんどん増やしましょう。

関連記事があれば「内部リンク」を記事に貼れるので、ブログ内の回遊率や滞在時間をアップさせられます。

ブログのSEOをしっかり意識して、記事を作成してみてください。

【集客のコツ8】
得意なジャンルで勝負する

集客を成功させるには、得意なジャンルで勝負することが肝心です。

  • 専門性
  • 権威性
  • 信用性

を高めるといいでしょう。

たとえば、本業で弁護士が監修する法律関係のブログや、クリエーターのものづくりに関するブログなどです。これらは「専門性や権威性がある」とGoogleに判断されて、検索の上位に上がりやすい傾向があります。

本業について記事を書いたり、趣味や人より多く語れる分野でブログを作っていくと、集客につながりやすいので試してみてください。

【集客のコツ9】
読者がシェアしたくなる仕掛けを作る

集客を成功させる最後のポイントは、読者がシェアしたくなる仕掛けを作ってバズを狙うことです。

人は面白い記事をシェアしたい願望がありますよね。

SNSでは小さいことから大きなことまで、毎日何かしらのバズが起こっています。

その時の流行や空気感にあった内容の記事を作成してバズを狙いましょう。

ブログで集客できない5つの理由

ブログで集客できない理由は、大きく分けて5つあります。

  1. 記事数が少ない
  2. デザインが安っぽい
  3. 文章が読みづらい
  4. 広告っぽさが出てしまっている
  5. 独学で進めている

それぞれ詳しく解説します。

【集客できない理由1】
記事数が少ない

記事数が少ないことも集客ができない大きな原因です。

記事数が少ないと、物理的にブログを訪問する人数が少ない上、検索の上位に上がりづらい傾向があります。

検索の順位が上がりづらいというのは、俗にいう「SEOが弱い」ブログです。

記事数が少ないブログはインターネットの世界で信用がまだない状態なので、Google検索に引っかかりづらくなかなか大勢の人に見てもらえません。

【集客できない理由2】
デザインが安っぽい

デザインが安っぽいブログも集客がしにくいです。

実際に自分が検索している時に出てきた記事のデザインが安っぽかったり、ダサかったりすると「本当にこの情報は信頼できるのかな?」と不安になりませんか?

最初からデザインを頑張る必要はないですが、ある程度流行や人気のデザインを取り入れましょう。

WordPressを使ってブログを作る場合は、おしゃれなデザインかつSEOに強いブログテーマを購入すると手間が省けるのでおすすめです。

無料のものでもいいので、デザインにもこだわってみてください。

【集客できない理由3】
文章が読みづらい

文章が読みづらいブログも、最後まで読んでもらえなかったり、離脱を招いたりする原因になります。

たとえば難しい言葉を使うよりも、誰にでもわかる言葉で書いたブログの方がたくさんの人に読まれやすいです。

集客に大事なのはたくさんの人に読んでもらって、正しい内容が伝わることですよね。

しっかりわかりやすい文章を心がけて、記事を執筆してみてください。

【集客できない理由4】
広告っぽさが出てしまっている

「広告っぽさが前に出すぎてしまっている」ブログも、集客は難しいです。

「とにかくお金が欲しい」という雰囲気が出てしまい、読者が離れていってしまいます。

  • 広告がたくさん貼られている
  • 商品の押し売りが激しい
  • ページを移動する度に広告が飛び出る

などは、読者に不快な印象を与えてしまうため、なるべく避けましょう。

【集客できない理由5】
独学で進めている

ブログで集客できない理由のひとつに、「独学で進めている」ことも挙げられます。

独学は無料でできることがメリットですが、間違っていても自分で気付くことが難しいところが致命的です。

特に記事が増えていくと、軌道修正するのが難しくなり「新しいブログを始めた方が成功するのが早い」なんてことも。

集客ができないと思ったら、独学は辞めて早めにプロに頼ることも検討しましょう。

ブログ集客の前に決める3つのこと

ブログの集客をする前には、以下の3つについてしっかりと決めておきましょう。

  1. ターゲット
  2. ジャンル
  3. コンセプト

ひとつずつ解説します。

【決めること1】ターゲット

ブログを作成するときに大事なのは「ターゲット」です。

自分がどんな人をターゲットにしたいのかを明確にしましょう。

「ペルソナ」と言って、具体的な人を思い浮かべてその人に向けた内容を書く方法も効果的です。

意外かもしれませんが、ブログは大人数に向けて書くよりも、たった1人に向けて書いたほうが読まれます。

  • 年代
  • 性別
  • 属性
  • 価値観
  • どんな人なのか
  • どんな悩みがあるのか
  • どんな生活スタイルなのか

など、詳しすぎるくらいに書いてみてください。

ターゲットを細かく設定して、どんな人に情報を届けたいのかを吟味しましょう。

【決めること2】ジャンル

どの市場に切り込むか、ジャンルの選定もブログには非常に重要です。

すでにたくさんのサイトがあって飽和状態になっている「レッドオーシャン」な市場に切り込むのはあまり得策ではありません。

後から参入する場合は、どうしても不利になってしまいます。

ベストなのは「まだあまり同業他社がいなくて、これから伸びていきそうなジャンルを選ぶこと」です。

例えば2020年には、退職代行やUber Eatsなどのフードデリバリーサービスが流行しました。流行する前にあらかじめ記事を作っていれば、大きく集客につながったはずです。

「何が流行しそうか」を考えながら、ジャンルを決めていってください。

【決めること3】コンセプト

どういったデザイン、方向性でいくかという「コンセプト」も重要です。

一度走り出してしまうと方向転換をするのは大変なので、最初にコンセプトをある程度決めておきましょう。

たとえば恋愛ブログを作るとしても、いろいろな方法があります。

  • 筆者の体験談を元にしたブログ
  • マッチングアプリの攻略法を解説するブログ
  • 結婚相談所を紹介するブログ
  • ナンパについて解説するブログ

など、自分の好みと流行を研究したうえで、ヒットしそうなブログコンセプトを作り上げましょう。

ブログ集客の5つの方法

ブログ集客には5つの方法があります。

  1. 検索(SEO)
  2. SNS
  3. 被リンク(リファラ)
  4. リストマーケティング
  5. 広告

それぞれ解説します。

【集客の方法1】検索(SEO)

集客の方法のひとつとして「検索からの流入」があります。

GoogleやYahooで検索した人が、悩みを解決するために記事を読んでくれるのです。

ブログにおいて検索の流入割合は非常に高く、多いと90%以上になることもありえます。

たくさん検索される、良質な記事を書きましょう。

【集客の方法2】SNS

自分で簡単に仕掛けられる集客の方法は「SNS」です。

記事を更新するたびにSNSで告知しましょう。

特に集客でおすすめなのは

  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram

です。

ブログとSNSと連携させることで、検索だけでなくSNSから記事を読んでもらえます。

そのためには、フォロワーの数を増やすことも大切です。

Twitterでの集客方法について詳しく知りたい方は、フォロワー1万2,000人以上の「しかまるさん」が執筆している以下の記事も参考にしてみてください。

>>ブログ集客が大成功するおすすめの方法と5つのコツ【1年半で月30万PV達成】

【集客の方法3】被リンク(リファラ)

良い記事を書くと、他のブログにリンクを貼ってもらえることも。

貼られたリンクは「被リンク」や「リファラ」と呼ばれています。

仲の良いブロガーさんがいるときはお互いのブログにリンクを貼りあう「相互リンク」やコラボ企画などを使うと、お互いの読者にアプローチできますよ。

うまく被リンクを獲得して、ブログへの窓口を増やしましょう

【集客の方法4】リストマーケティング

集客の方法の4つ目は、顧客リストにアプローチする「リストマーケティング」です。

LINEやメルマガに登録してくれた人に対して記事を送ることで、集客の幅が広がります。

さらにLINEに登録している=あなたに興味があるということなので、記事に対する反応も大きいです。

うまくリストを作って、集客につなげましょう。

【保存版】リストマーケティングに最適な5つの手法を解説!LINEで使える具体的な流れも紹介

>>【保存版】リストマーケティングに最適な5つの手法を解説!LINEで使える具体的な流れも紹介

【集客の方法5】広告

お金はかかりますが、広告を打つことも集客につなげられます。

自分のブログに興味を持ちそうなユーザーに広告を出すことで、効果的に集客が可能です。

  • Google広告
  • YouTube広告
  • SNS広告

など様々な広告があるので、予算に余裕があり、ブログから商品が売れる可能性がある場合は使ってみてください。

ブログ集客を勉強するのにおすすめの3つの方法

こちらでは、ブログ集客を勉強する時におすすめの方法を3つ紹介します。

  1. オンライン教材
  2. コンサル

ブログだけではなかなか集客ができない時に活用しましょう。

【おすすめの方法1】オンライン教材

ブログ集客を学ぶには、オンライン教材がおすすめです。

プロなら「どうすれば稼げるか」についての知識を多く持っているため、集客して稼ぐための最短距離の方法を教えてもらえます。

反対に、何も知らない状態で記事を書いていても、なかなか集客に結びつけることは難しいでしょう。

オンライン教材では例えば、

  • 月100万円以上稼いだプロにアドバイスをもらえる
  • スマホでいつでも勉強できる
  • 期間無制限で質問できる

など、独学では難しいところまでカバーしてくれます。

効率よく集客が学べれば、初期投資をすぐに回収して、稼げる日が近づきますよ。

【おすすめの方法2】本

書籍も、ブログで集客をする際にはおすすめです。

実際にブログで稼いでる人の体験談などが、分かりやすく紹介してあります。

  • 『ブログ飯』
  • 『沈黙のWebマーケティング』/『沈黙のWebライティング』
  • 『10年つかえるSEOの基本』

などがおすすめです。

書籍の場合は不明点を質問できないというデメリットがありますが、ブログを運営しながら実践していくとわかることが増えていくので、集客に役立てましょう。

【おすすめの方法3】コンサル

本気でブログの集客をしたい場合はプロの手を借りましょう。

とにかくブログで稼いでいる人がどうやっているのかを実際に伝授してもらうのが、集客の近道です。

  • コンサルを受ける
  • 有料講座を購入する
  • オンラインサロンに入る

など、プロから教わる方法を検討してみてください。

お金はかかるかもしれませんが、効率よく稼ぐための初期投資だと考えて、自分に合う方法を見つけてみましょう。

年間利益1億円のプレイヤーが直接指導する講座『Wonderful Blog』

Wonderful Blog(ワンダフルブログ)では、実際に年間利益1億円以上を出しているプロ講師が、ブログアフィリエイトで稼ぐための方法を徹底的に解説しています。

9年間で2,043名を指導しており、教えを受けた生徒もブログアフィリエイトで月数百万円の実績を出しているなど、実績は十分。

全15章の網羅型の講座の他にも、
  • 講師への無制限質問
  • 永久サポート制度
など、非常に充実した内容を用意しています。

「アフィリエイトで本気で稼ぎたい」「ブログを通して、自由に稼ぐ能力を身に着けたい」と考えている方は、ぜひ受講を検討してみてください。